【メルマガVol.17】フリーランスの幸せ度調査、協会主催のライター座談会など 

 

こんにちは!
プロフェッショナル&パラレルキャリアフリーランス協会 事務局の浦上です。

全国的に梅雨入りをして、ジメジメ、ムシムシの日本の夏がやってきました。湿気が大好きなカビとの戦いの季節です。風呂場の目地に出現するピンク色のアイツや、シンクの隅のヌメヌメ……。
こういうのって、なぜか締め切りが近づくほどに、「ヤバいよヤバいよ」「汚いよ」と強く主張をしてくるように感じます。なんの嫌がらせでしょうか。不思議です。
日頃からこまめに掃除をしていないといけませんね。

ジメっとした空気を吹き飛ばすべく、今週のメルマガをお届けします。
そして今月より、隔週でのメルマガ発行になりました。次回は6月27日に配信いたします。

--INDEX-----------------------------
<今週のTOPICS>
1.【レポート】活躍フリーランスの“幸せ度”が明らかに!
2.【報告】フリーライター座談会を開催しました
3.【事例集】兼業・副業に取り組む個人・企業の実例が充実!
4.【国の戦略】未来投資戦略で、「雇用関係によらない働き方」に言及
5.【掲載報告】ビジネスインサイダーで掲載された注目記事をご紹介!
------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.【レポート】活躍フリーランスの“幸せ度”が明らかに!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フリーランスとして働く人の幸せ度を、「人生満足尺度」という指標で測った調査の結果が報告されました。調査を実施したのは、当協会賛助企業のWaris。慶應義塾大学の前野隆司教授の助言に基づき、科学的アプローチから「幸せ度」を数値化しています。
また、香川大学大学院地域マネジメント研究科の吉澤康代准教授の協力のもと、活躍できるフリーランスのスキルや特性についても明らかに! この調査報告によると、回答したフリーランス155名の人生満足度の平均値は25.9点。日本人の平均値である18.9点と比較すると、個人にあった働き方の選択によって人生の満足度が高まることが示されています。
調査の詳細は、下記のレポートをチェック!

▼「活躍フリーランスの幸せ度実態調査」結果のご報告
https://waris.co.jp/10486.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.【報告】フリーライター座談会を開催しました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先日、都内某所にてプロフェッショナルとして活躍しているフリーランスライター・編集者を囲んだ座談会を開催しました。
参加してくださったライターの多くは出版社出身者でしたが、他業界出身の方々もちらほら。出版業界あるあるやweb業界との違いなど、話は多岐に渡り大いに盛り上がりました。
座談会の目的は、フリーライターとクライアント双方が気持ちよく仕事ができ、winwinの関係を作るために、フリーランス協会がどう関わっていくかを洗い出すことでした。
大きなテーマのため、2時間でゴールが見えるか不安でしたが、気づいたことが一つ。それは、このような場を設け、ライターの皆さんが痛い思いをして学んできたナレッジ共有の機会にこそ、大きな価値があるということです。
フリーランスのデメリットに「ナレッジの共有がされにくい」というのがありますが、まさにそこを埋めるための施策が協会に求められているのだと感じました。
今後、ライタープロジェクトでは、受注者と発注者共に気持ちよく仕事ができるためのナレッジ共有及び、コミュニケーションを円滑にし、契約や請求などで誤解が生じないようにするためのツールのようなものを開発していきたいと考えております。
最終的には、ライター以外の方も使えるようなものを考えていきたいと思っていますので、引き続き、皆さんの意見をお聞きしながら、活動してまいります!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.【事例集】兼業・副業に取り組む個人・企業の実例が充実!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先月、経済産業省より公開された「兼業・副業を通じた創業・新事業創出事例集」。個人の紹介に加えて、オイシックス、クラウドワークス、サイボウズ、さくらインターネット、ドン・キホーテ等の企業事例も充実しています。
兼業・副業へと踏み出したきっかけや、実際に新しい働き方に踏み出して感じるメリット、デメリットが端的にまとめられていて、読み応え満点! 当協会理事の西村創一朗、パラレルキャリア未来会議にゲスト出演された正能茉優さんも取り上げられています。

▼兼業・副業を通じた創業・新事業創出事例集を取りまとめました
http://www.meti.go.jp/press/2017/05/20170531005/20170531005.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.【国の戦略】未来投資戦略で、「雇用関係によらない働き方」に言及
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先週金曜日に「未来投資戦略2017―Society5.0の実現に向けた改革―」が閣議決定されました。この未来投資戦略(昨年まで成長戦略と呼ばれていたもの)は、年度内のあらゆる政策・施策の指針となるもの。今年は「雇用関係によらない働き方」についてもしっかり言及されています。
……
「雇用関係によらない働き方」について、良好な就業形態となるよう、実態を把握した上で、働き手が自律したキャリア・スキル形成を行うことを可能とする支援策を検討・実施するほか、保護の在り方に関する検討等を行う。こうした取組を通じて、企業・組織に属さない働き方を選択の一つとして確立させる。
……「未来投資戦略2017(具体的施策)」p96より抜粋

子育てや介護との両立、テレワーク等についての記述も。フリーランス協会としても、引き続き官民一体となって、新しい働き方の環境整備に尽力してまいります。

▼未来投資戦略2017/06/13
http://www.kantei.go.jp/jp/headline/seicho_senryaku2013.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.【掲載報告】ビジネスインサイダーで掲載された注目記事をご紹介!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
働き方改革シリーズで精力的な取材を続けているBUSINESS INSIDER JAPANより、話題の記事のご紹介です。

SNSで拡散されて話題となった「不安な個人、立ちすくむ国家~モデル無き時代をどう前向きに生き抜くか~」をまとめた、経済産業省若手官僚プロジェクトの相談役であった伊藤禎則参事官へのインタビュー。伊藤さんがこれからの時代のキーワードとして位置づける「1億総学び社会」の姿に迫ります。学び続けることが必要とされるそのワケとは? どんな働き方を選択しようとも、その根底に持つべき姿勢を改めて考えさせてくれます。

▼なぜ経産官僚は働き方改革に危機感を抱くのか
https://www.businessinsider.jp/post-33716

続いてご紹介するのは、Yahoo! ニュースのトップにも掲載され、多くの方が目にしたであろう注目記事。当協会理事の西村創一朗が、副業でも兼業でもない「ボーダレスワーカー」という生き方を提唱しています。なぜ複業なのか、なぜフリーランスなのか、というエッセンスが詰まった記事。19歳で父となった日から、手探りで模索し切り開いてきた道のりだからこそ、西村の言葉には理想だけではない力があります。まだご覧になっていない方は、ぜひお読みください!

▼元リクルートの働き方カリスマ、複業人生の始まりは19歳で父になった夏
https://www.businessinsider.jp/post-33985

 

------------------------------------
フリーランス協会では、フリーランスに役立つ情報配信を行っています。
会員様からのご意見・ご要望も、お気軽にご連絡ください!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Facebookページでも発信中! https://www.facebook.com/freelance.jp.org ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:プロフェッショナル&パラレルキャリア フリーランス協会 事務局 http://freelance-jp.org/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう