【メルマガVol.10】ネットで予約できる「貸会議室」が働く場として人気!エンジニア限定イベント、協力コワーキングスペース募集 など。

 

こんにちは!
プロフェッショナル&パラレルキャリア フリーランス協会 事務局です。

最近電車に乗っていると、真新しいスーツに身を包んだ新社会人の姿を
たくさん見かけるようになりました。
まだ不慣れな環境で、「今日は何が起きるのだろう」とドキドキしながら
通勤電車に揺られているのかもしれません。

現在フリーランスとして働かれている方々の中にも、以前、同じように企業の
新入社員として緊張しながら出社していた経験をお持ちの方は多いでしょう。
しかし会社員もフリーランスも、同じビジネスパーソンであることに
変わりはありません。
初心を忘れることなく、日々成長を目指して仕事に取り組みたいですね。

それでは、本日のメルマガをお届けします!

--INDEX-----------------------------
<今週のTOPICS>
1.ネット予約できる「貸し会議室」はとっても便利!
2.エンジニア限定のイベントが参加者を募集中!
3.【TIPS】自分に合った“働く場所”を選ぼう
4.協力コワーキングスペース募集
5.今週の用語集「事業使用割合」
------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.ネット予約できる「貸会議室」はとっても便利!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フリーランスの仕事場としてよく利用されているのは、
自宅やコワーキングスペース、カフェなど。
しかし最近、新たな仕事場として「貸会議室」が人気を集めています。

ネットで予約・決済できるプラットフォームの誕生で、使いやすさが向上し
仕事の生産性もUP!
1時間500円~と安価な値段で借りられる場所も増え、コストも軽減したことで
多くのビジネスシーンで魅力が増しているようです。

さらに外で仕事をする際に必須のフリーWi-Fiはもちろん、働く人のニーズに合わせて
ホワイトボードやプロジェクターなどきめ細かな設備を用意している会議室も!
会議としての利用だけではなく、セミナーやワークショップ、またフリーランスの撮影や
美容師・ネイリストのサロン、語学講師の個人レッスンの場など用途も多様になっているとか。
上手く利用すれば、活動の幅を広げるキッカケになりそうですね!!

貸し会議室の予約はこちらから!
▼「スペイシー」
https://www.spacee.jp
▼「スペースマーケット」
https://spacemarket.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.エンジニア限定のイベントが参加者を募集中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フリーランスとして働いている方の中には、

「仲間がほしい」
「知識を得る機会が少ない」

といった悩みをお持ちの方がいらっしゃるのでは?
1人で活動することの多いフリーランスにとって、人との出会いや学びの場を
得ることは確かに少ないかもしれません。
特にプロフェッショナルとして活躍する方ならば、自身の専門領域でそれらを
得たいと考えることでしょう。

当協会は、そうした専門職種別にイベントを主催・後援しています。
現在、以下エンジニア向けのイベントで参加者を募集中ですので、
気になる方はぜひ参加してみてください。

▼CTO ✕ フリーエンジニアがぶっちゃけます! お互いの本音や理想の関わり方
https://flexy.connpass.com/event/53683/
近年増え続けるフリーランスという生き方。CTOとフリーランスが共に働く機会も増えてくる中で、
CTOとフリーランスがお互いの本音をぶつけ合う場を設け、あるべき関わり方を模索していきます!
【イベント概要】
・日時:2017年4月24日(月) 19:00~22:00
・場所:freee 株式会社 (東京都品川区西五反田2-8-1 五反田ファーストビル 9F)
・費用:無料
・持ち物:名刺、筆記用具
【タイムテーブル】
19:00-19:30 開場
19:30-20:00 主催者からのご挨拶、登壇者のご紹介
20:00-20:40 パネルディスカッション1 CTOの本音
20:40-21:30 パネルディスカッション2 フリーランスの本音
21:30-懇親会 (軽食とお飲み物を準備致します)

今後も職域を広げ、皆さんをサポートできるようなイベントを開催して参ります!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.【TIPS】自分に合った“働く場所”を選ぼう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フリーランスにとって大きな課題の1つに、「どこで働くのか」という選択が挙げられます。
例えば子育て中の方なら自宅が中心になるかもしれませんし、カフェを転々として働く
ノマドスタイルを選ぶ方もいるでしょう。

自宅ならお金がかからない他、事業使用分について賃料を経費計上できます。
しかし「自宅ではどうしても集中できない」という人もおり、その場合には外に
働く場所を見つけることが必要です。
では、いったいどこで働くのが一番良いのか…それは、自身の仕事内容や働き方に
よって異なります。

印刷物が多く出るなら、シェアオフィスやコワーキングスペースなど
コピー機完備の環境が欠かせません。
逆に「印刷は月末に請求書を発行するときだけ」といった方なら、
コピーはコンビニのネットプリントで十分でしょう。
あるいは静かな環境が苦手なため、敢えて人の多く集まるカフェなどで
仕事をしているという方もいるようです。

「仕事を円滑に進めるうえで必要なもの」
「どんな環境がもっとも集中できるか」

自分に合った”働く場所”を見つければ、仕事の効率性やパフォーマンスが
高まってくるはず。
いつもお決まりの場所で仕事するだけでなく、たまに場所を変えてみると
新しい発見があるかもしれません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.協力コワーキングスペース募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当協会では、協会の趣旨に賛同し、有料会員向けの優待プランをご提供いただける
「協力コワーキングスペース」を大募集しています!!

以下のようなプランをご検討いただけるコワーキングスペースのオーナー様は、
ぜひご連絡ください。
普段よく利用するコワーキングスペースがある方は、オーナー様に協力募集中の旨を
ご紹介いただけると大変嬉しいです。
______________
▼協会員向け優待プランのイメージ
・プロフェッショナル&パラレルキャリア フリーランス協会の正会員限定プラン
・利用料金の割引、ドリンク1杯無料、時間延長無料、など
・利用回数制限なし

▼協力のメリット
・協会ホームページ上の「協力コワーキングスペース一覧」にて紹介いたします。

▼提供開始予定時期
・「協力コワーキングスペース一覧」は2017年度春以降に掲載予定です。

▼オーナー様によるご登録・お問合せ先
以下の「協力コワーキングスペース」ご登録フォームより、ご連絡ください。
https://goo.gl/forms/VuhFpgrhsdom6lVZ2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.今週の用語集「事業使用割合」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自宅を仕事場として使用している場合、「事業使用割合」として賃料や住宅ローンの
一部を経費計上することができます。
不要な支出を抑え、節税にも役立つ方法ですので、ぜひ頭に入れておきましょう。

事業使用割合を決めるうえでは、現在住んでいる自宅のうち、床面積から全体の何割を
仕事で使用しているのかを算出するのが一般的な方法。
例えば100平米の自宅で25平米の部屋を1つ仕事専用にしているのなら、
賃料や住宅ローンの1/4を経費計上できるというものです。
尚、ここでトイレのように仕事とプライベートで共用する部分についても、
按分によって一部を経費計上することができます。

ただし1つ、住宅ローンを支払っている方は注意が必要です。
事業使用割合を経費計上する場合、その分は住宅ローン控除が受けられません。
住宅ローン控除を受けるべきか、それとも事業使用割合で経費計上すべきか…
悩ましいところですが、これはローンの金額等によって異なりますので、
必要に応じて税理士など専門家に相談してみましょう。

尚、これと同様に、通信・光熱費なども事業使用割合を経費化できます。
もし自宅で仕事をされているのであれば、一度支出を見直してみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Facebookページでも発信中!
https://www.facebook.com/freelance.jp.org
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行元:プロフェッショナル&パラレルキャリア フリーランス協会 事務局
http://freelance-jp.org/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう