【イベントレポート】6/1に開催したフリーランスで活躍したい方向けのセミナー「シェアエコで見つけた!私の得意が活かせる自由な働き方」

【イベントレポート】6/1に開催したフリーランスで活躍したい方向けのセミナー「シェアエコで見つけた!私の得意が活かせる自由な働き方」。

それぞれ各種メディアで取り上げられたり、各分野のロールモデルとなっている3名のフリーランサーに貴重なお話をたくさんして頂きました。

【夫婦関係・離婚カウンセラーの渡辺さん】は、ブログでの発信など、コツコツ継続することの重要性を強調されていました。資格取得後に書いていたブログがカウンセラーマッチングサービスである ボイスマルシェ/Voice Marche https://www.voicemarche.jp/ の目に止まってスカウトされたそうです。

フリーランスの大変なこととしては、オフィスがないのでデビュー当初はカウンセリングをするカフェ代が散り積もになってしまっていたという話を挙げていました。今はボイスマルシェのスキルアップセミナーで出会った仲間のオフィスを借りたり、貸し会議室を活用しているとのことでした。

【作り置き料理ハウスキーパーの志麻さん】は、フリーランスデビューする時点で、「フランス家庭料理を家庭で食べて喜んでもらう」という夢が叶えられそうな タスカジ|taskaji https://taskaji.jp に登録したそうです。

フリーランスになって良かった点として、「レストランで決められたメニューではなく、毎回何を作るか自分のクリエイティビティを発揮しながら自由に挑戦できる」「一日中レストランの厨房にいる生活から、人との出会いが拡がった」「レストラン時代は1日19時間労働で自分の時間がなかったが、今は自由に働く時間や休みを決められる」を挙げていました。レストランでのキャリアを辞める時は非常に悩んだけれど、「今は心からフリーランスになって良かったと心から幸せに思える」とニッコリしていました。

【出張シェフの藤田さん】は、セルフブランディングの観点から、自分ならではの軸(藤田さんの場合は「ママ向け出張シェフ」)を定めたらブレることなく、信じ抜くことが大切だとのこと。

フリーランスデビュー当初、MyChef https://mychef.jp/ に登録する前までは思うように仕事が入らず落ち込んだこともあったが、「この分野で価値を発揮できるのは世界で自分だけ」くらいの勢いで自分の軸を信じることで、モチベーションを維持したとも仰っていました。

トークセッション中は参加者の皆さんが熱心にメモする様子が多数見られ、終了後の交流タイムでもゲストの3名に様々な質問が寄せられていました。

▽イベント概要はこちら
http://peatix.com/event/262746

 

ランキング


連載記事