スナック曲がり角 出張編。伝説の家政婦・志麻さんと「まちの社員食堂」へ

鎌倉の街全体がオフィス化している面白法人カヤックさん。
社員食堂も鎌倉で働く人々に開放され、「まちの社員食堂」として人気を集めています。

そんなまちの社員食堂が週末には「タイムカード」というバーに変身するのですが、
フリーランス協会公認「スナック曲がり角」のママたちで、一日店長をしてきました。

せっかくの機会なので、強力な助っ人をお呼びしました。
フリーランス協会の一般会員で、「伝説の家政婦」として話題のタサン志麻さんです。

志麻さんがせっせと料理を作ってくれているうちに、どんどんお客さんが来てくださいました。
地元鎌倉周辺にお住まいの方と、東京からいらした方と、半々くらいでしょうか。
フリーランスの人も、そうでない人も、色んな人が集まってきます。
今回はお子様連れOKでしたので、食堂のスタッフさんが「この店に子どもがいる風景、すごく良かった!」と喜んでくれました。

志麻さんが作ってくださったおつまみは、

・プラムのベーコン巻き
・ママン直伝のキッシュ
・塩鯖の白ワイン煮

の3品。どれもとっても美味しかったです。

カヤックの柳澤大輔社長や渡辺裕子さんも顔を出してくださり、バーのお客様たちも喜んで交流していらっしゃいました。

当日は、志麻さんの誕生日でもあったので、最近出版された料理エッセイの表紙を再現したケーキで、みんなでお祝いする一コマも。すごいリアル!

そんなわけで、鎌倉の温かく素敵な場所で、美味しいおつまみとお酒を片手に、多様な人々が交流する、楽しい夜になりました。

志麻さんもブログで紹介してくださったので、良かったらこちらもご覧ください。
https://shima.themedia.jp/posts/5743199

さてさて、2月の「スナック曲がり角」は、2月22日(金)に開催予定ですが、
なんと既に50名を超える参加登録を頂きまして、前回の40名強でもなかなかの人口密度で
今回はお店の底が抜けるんじゃないかと密かにドキドキしております。
残念ですが、こちらで参加登録を締め切らせていただきます。悪しからず。

3月の「スナック曲がり角」は、3月15日(金)開催予定です!

ぜひゆるりとご参集ください(^^)

参加登録はこちらから→ https://snack201903.peatix.com/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう