【プレスリリース】国内初のフリーランス向け賠償責任補償、福利厚生、所得補償を含む「ベネフィットプラン」を提供開始

国内初のフリーランス向け賠償責任補償、福利厚生、所得補償を含む「ベネフィットプラン」を提供開始
-情報漏えい・著作権侵害などフリーランスにありがちなリスク・トラブル対策に-
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000023588.html

個人と企業が連携したフリーランス支援組織として設立された「一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 https://www.freelance-jp.org 」(東京都中央区、 代表理事 平田麻莉、 以下「フリーランス協会」)は、 本日より、 フリーランスの生活および事業を支援する国内初の仕組みである「フリーランス協会員向けベネフィットプラン」(以下「ベネフィットプラン」)を提供開始いたします。

ベネフィットプランは、 本日から幹事企業6社(※後述)のユーザーを対象に先行募集する、 個人の「一般会員」(年会費1万円)を対象に提供されます。

当協会は、 スケールメリットを活かして、 個人では得られない「安心」と「お得」を実現したベネフィットプランを通じ、 幅広い職種や世代のフリーランスワーカーが、 前向きにキャリアを切り拓けるよう支援してまいります。

▼詳細はこちらから
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000023588.html

ランキング


連載記事