【プレスリリース】家庭教師メガスタディ・一橋セイシン会を運営するバンザンと業務提携

家庭教師メガスタディ・一橋セイシン会を運営するバンザンと業務提携
フリーランスのプロ家庭教師への福利厚生として
ベネフィットプランを提供


フリーランス協会 は、この度、「家庭教師メガスタディオンライン」および「一橋セイシン会」を運営する株式会社バンザン(東京都新宿区、代表取締役:山田博史、https://www.ban-zan.com/)と業務提携を結びました。バンザンは、同社にパートナー登録する約2万人の講師のうち希望者にフリーランス協会のベネフィットプランを提供し、安心して活躍できる環境を整備します。

■業務提携の背景
「家庭教師メガスタディ」および「一橋セイシン会」を運営するバンザンでパートナーとして活躍するプロ家庭教師は、高度なスキルと実績を有する受験指導のプロフェッショナルですが、個人事業主(フリーランス)であることが多く、さまざまな面で不安定な面もあります。現在、国内には390万人のフリーランスがいると言われ、その数は年々増加する一方で、フリーランスに対する社会保障は未だ薄弱で、セーフティーネットが不足しています。

そこで、バンザンは、同社のパートナー家庭教師に安心して活躍してもらうため、フリーランス協会のベネフィットプランを自社の福利厚生制度と位置付け、希望者を対象にフリーランス協会の年会費を負担して支援することを決定しました。
試験運用で既に57名から入会希望があり、今後は本格的に制度の運用を進めて参ります。

■フリーランス協会のベネフィットプランとは
フリーランス協会では、フリーランスや副業人材の業務をサポートする、お得で安心なベネフィットを豊富に提供しています。1万円の年会費で、資格や職種、ご経歴、開業届の提出有無を問わず、どなたでも利用できます。

主なベネフィットは、下記のとおりです。
・納品物の瑕疵や情報漏えいなどフリーランスにありがちなリスクから守る「賠償責任保険」
・健康診断や人間ドックの優待が受けられる福利厚生サービス「WELBOX」
・ケガや病気による就業不能を補償する「所得補償制度」(任意加入)
・会計サービスやチャットツール、コワーキングスペース等の優待

今回の業務提携に伴い、これまでのオンライン入会受付に加え、名簿による一括登録と企業への会費一括請求を可能にし、OEMの受け入れ態勢を強化いたしました。

■株式会社バンザンについて
家庭教師メガスタディ/一橋セイシン会などの『家庭教師事業』を基盤事業とし、中学・高校・大学・医大受験のすべてをカバー、首都圏最大級の合格実績を誇る。学習効率と効果が高い独自の学習理論を有するだけではなく、生徒をモチベートするサポート力、ご家庭を安心させるホスピタリティーも併せ持つところが特長。新事業であるネット教育サービス<スタディ・タウン>では、ハイバリューなコンテンツを、地域格差や家庭の経済力の格差、学習塾、予備校のような受講時間帯の制約を超えて、日本中に、フェアに、リーズナブルに、届けている。

・法人名 :株式会社バンザン
・URL  :https://www.ban-zan.com/
・代表取締役社長:山田博史
・所在地 :東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー21F
・電話番号:03-6872-1776(代表)

■一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会について
「誰もが自律的なキャリアを築ける世の中へ」というビジョンを掲げ、自分の名前で仕事をしたい人のためのインフラ&コミュニティ。年会費1万円で賠償責任補償や所得補償制度、各種優待が使えるベネフィットプラン(福利厚生制度)の提供のほか、キャリア支援プロジェクト、ジョブ創出プロジェクト、パーソナルスコアリングプロジェクト、地方創生プロジェクト、子育て支援プロジェクト、フェアパートナーシッププロジェクトなど、様々なプロジェクトが進行し、実態調査や政策提言、多彩なイベント運営等を行っている。
フォロワー総数13600名、一般会員数2270名、賛助企業152社。(2019年7月1日現在)

・法人名 :一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会
・URL  :https://www.freelance-jp.org
・代表理事:平田麻莉
・設立日 :2017年1月26日(同年4月20日に一般社団法人化)
・所在地 :東京都中央区 八重洲2-8-7 福岡ビル4F DIAGONAL RUN TOKYO内

ランキング


連載記事