【プレスリリース】フリーランスDBに他己紹介機能を追加 定量・定性の両側面から、個人の信頼資産の可視化・蓄積が可能に

フリーランスDBに他己紹介機能を追加 

定量・定性の両側面から、個人の信頼資産の可視化・蓄積が可能に


フリーランス協会は、この度、プロフィール公開&検索サービス「フリーランスDB」に新しく「他己紹介」機能を追加致しました。
会員同士で4段階のコネクションマーク(※)を付け合う従来の機能に加えて、繋がりのある方の評価や強み、関係性等をコメントで紹介し合うことにより、コネクション数の定量情報だけではなく定性面からも個人の信頼資産(クレジット・人脈)を可視化・蓄積できるようになります。
※気になる、知ってる、仕事した、イチオシの4段階コネクションマーク


また、DBインフラの改善によるアクセス速度の大幅向上で、閲覧や編集がサクサクできるようになりました。

今後もフリーランス協会は、会員の皆様の活躍の場がますます広がっていくことを願い、フリーランスDBのアップデートを続けてまいります。

フリーランスDBについて
フリーランスの仲間が欲しい。フリーランスに仕事を頼みたい。 そんな時に頼りになるプロフィール公開&検索サービス。自分のスキルや使用ツール、各種SNS、経歴や仕事の実績などをまとめたプロフィールページを作ることができ、Webサイトとしてもご使用いただけます。また、キャッチコピーや、制作物や撮影した写真などを設定することで、より多角的に自分を表現することが可能となります。発注側としては、登録者全員が万が一のトラブルに備えた賠償責任補償の被保険者なので、安心して業務を委託できます。
※本データベースに掲載されているのは、フリーランス協会の一般会員のうち、 プロフィール公開を選択された方です。プロフィール公開は任意です。

■一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会について
「誰もが自律的なキャリアを築ける世の中へ」というビジョンを掲げ、自分の名前で仕事をしたい人のためのインフラ&コミュニティ。年会費1万円で賠償責任補償や所得補償制度、各種優待が使えるベネフィットプラン(福利厚生制度)の提供のほか、キャリア支援プロジェクト、ジョブ創出プロジェクト、パーソナルスコアリングプロジェクト、地方創生プロジェクト、子育て支援プロジェクト、フェアパートナーシッププロジェクトなど、様々なプロジェクトが進行し、実態調査や政策提言、多彩なイベント運営等を行っている。
フォロワー総数15300名、一般会員数2700名、賛助企業187社。(2019年9月15日現在)

・法人名 :一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会
・URL  :https://www.freelance-jp.org
・代表理事:平田麻莉
・設立日 :2017年1月26日(同年4月20日に一般社団法人化)
・所在地 :東京都中央区 八重洲2-8-7 福岡ビル4F DIAGONAL RUN TOKYO内

ランキング


連載記事