【NEWS】フリーランスの無料検索・閲覧サービス「フリーランスDB」が誰でも登録可能に!財務・経営企画・Web制作・マーケティングなど、コロナショックで窮地に陥る企業の助っ人を大募集

フリーランスの無料検索・閲覧サービス
「フリーランスDB」が誰でも登録可能に!
財務・経営企画・Web制作・マーケティングなど、
コロナショックで窮地に陥る企業の助っ人を大募集

この度フリーランス協会では、新型コロナウィルス感染症拡大防止の影響を受けて売上減少等の打撃を受ける企業や事業主の経営再建支援を目的として、副業・兼業・フリーランス人材の無料検索・閲覧データベース「フリーランスDB(データベース)」のプロフィール登録機能を、無料会員に開放いたします。

現在、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、かなり広範にわたって実体経済への影響が出ています。多くの企業が、急いで事業計画を引き直して緊急融資を受けたり、売れなくなった商品やサービスをオンライン販売へ切り替えたり、イベントやセミナーをオンライン開催に切り替えたり、固定費削減のために業務改善を行ったりする必要に迫られています。
スキルや知見のある人にとっては容易に思えることでも、これまで経験のない企業や事業主にとっては実現が難しいこともあります。

そこでこの機会に、ご自身のスキルを活かしプロボノまたは業務委託で困っている企業や事業主を支援したいと思われる方は、ぜひフリーランスDBへのご登録をお願いします!

フリーランスDBは、これまで一般会員(有料会員)のみがプロフィールを登録・公開できるデータベースとして運用してまいりましたが、今後はどなたでもプロフィール登録を可能とします。
それに伴い、一般会員のプロフィールには、本人確認の完了と賠償責任保険の付帯を示す「安心マーク」が自動表示されるようになります。

フリーランス協会では、今後、全国の自治体や商工会議所の企業支援の担当窓口へ、求人ステーションおよびフリーランスDBを活用した支援を呼び掛けてまいります。

無料アカウント取得はこちら

急募!経営再建支援の助っ人イメージ

財務・経営企画: 緊急融資を受けるための事業計画策定・資金繰り支援
Webデザイナー・エンジニア: ECサイトやクラウドファンディングの立上げ・運用支援
社労士・中小企業診断士: 助成金・補助金申請支援
人事・総務: リモートワーク導入や働き方改革推進の支援
イベントプランナー:オンラインセミナー・イベントの企画・運用支援
業務改善コンサルタント: 業務効率化による固定費削減支援
広報・Webマーケター: 販促・マーケティング支援
新規事業創出コンサルタント: 新規事業創出支援、事業領域転換支援 など

フリーランスDBとは?

  • 副業・兼業・フリーランス人材の検索・閲覧が無料でできる、日本唯一のデータベースです。
  • 副業・兼業・フリーランス人材は、自分のスキルや経歴・実績、連絡先、使い慣れたツール、新規案件の受付状況(歓迎・応相談・停止中)などをマイプロフィールページに掲載できます。
  • これまでの仕事のポートフォリオや手がけた作品のPR画像を掲載することで、自身の作風や得意なジャンル・テーマが伝わります。
  • お互いに4段階(気になる・知ってる・仕事した・イチオシ)のコネクションマークを付けることで、自身のネットワークを可視化することができます。
  • 一般会員は、安心マークが表示されるので、万が一のトラブルに備えた賠償責任保証に加入していることをアピールできます。
  • 一般会員は、知り合いのフリーランスの紹介コメント(レビュー)を書くこともできます。

フリーランスDB利用時の留意点

・フリーランスDBは、フリーランス版イエローページをイメージしています。フリーランス協会は、仲介や取引には一切関与いたしません。
・フリーランスDBを通じて問合せがあった場合に仕事を請けるかどうかは、あくまでご自身の責任においてご判断ください。機密保持契約、業務委託契約の締結も、ご自身の責任においてお願いいたします。
・フリーランスDBは、誰でも使える無料検索・閲覧サービスです。公開用の連絡先の選定には、十分にご留意ください
(連絡先は、会員登録用と公開用とで使い分けることができます。連絡先の公開・非公開はいつでもプロフィール編集ページで変更できます。)

どうやって登録するの?

  1. まずは無料会員登録→こちら
  2. マイページにログイン
  3. ログイン状態で、左のメニューバーから「プロフィール登録」をクリック
  4. 「フリーランスDB登録」ページが開くので、プロフィール情報を登録
  5. 会員登録時の情報(氏名 or ビジネスネーム、職種)を変更したい場合はマイページの会員情報編集から編集できます。
    ※氏名 or ビジネスネームは、ビジネスネームが優先されます。

フリーランスDBを最大限活用するために、絶対はずせない4項目はコレ!

  1. キャッチコピー
    自分にピッタリの一文で、自己表現しましょう。
  2. 自己PR
    経歴や実績、得意ジャンル、普段の仕事スタイルなどをまとめた自己紹介文とともに、自分を自由に表現できるスペースです。経歴や実績は、なるべく具体的に書きましょう。
  3. プロフィール写真
    写真でも画像でも構いませんが、ご自身の写真を利用した方が、お仕事をお願いしたい企業も安心して問合せできます。
  4. PR画像
    これまでの仕事のポートフォリオや手がけた作品の写真をアップできます。

《登録画面》

登録内容がどこに反映されるのか、4色に分けてご案内しておりますので、ぜひご自身のプロフィールページを開いて確認してみてください。

《マイページプロフィール画面》

 

プロフィール登録が終わったら、コネクションマークを利用して、フリーランス同士の繋がりを広げていってください。

 

ランキング


連載記事