【新型コロナ関連】福岡県:新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆さまへの支援メニューのご案内

福岡県では新型コロナウイルス感染症の感染拡大により影響を受けた幅広い事業者の皆様を支援するための独自の支援策をスタートしています。
今回は、資金繰り、事業継続への対応等が必要な事業者の皆様に対する支援策を抜粋してお知らせします。


○福岡県持続化緊急支援金について

~事業継続を下支えするため、国の「持続化給付金」の対象とならない事業者へ支援金を給付します〜

①支給要件
売上が前年同月比で、30%以上~50%未満減少している以下の者
・資本金10億円以上の大企業を除く、中堅・中小法人、個人事業者
・医療法人、農業法人、NPO法人など、会社以外の法人

②給付額
法人50万円(上限)、個人事業者25万円(上限)※給付は1回限り

③申込期間
2020年5月2日~緊急事態解除宣言がなされた日の翌月末
(最長2021年1月15日)

④申請方法
Webを基本とします。(5月2日9時から受付開始)

パソコンやスマートフォン等を所有していないため、Web申請が困難な方のために、感染症対策を講じたうえで完全予約制の申請支援(必要情報の入力等)を行う窓口を順次設置する予定です。
詳細は、下記のURLよりご確認ください。
https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/kinkyushienkin.html


○福岡県新型コロナウイルス感染症対応資金について

~中小企業の資金繰り支援を強化するため、3年間実質無利子・無担保の特別融資制度を創設~

①融資要件
売上が前年同期比で、15%以上減少している中小企業者等

②融資限度額
3,000万円

③融資期間
10年以内(据置5年以内)

詳細は、下記のURLよりご確認ください。 https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/corona-020130.html


○中小企業の事業継続支援について


〔1〕飲食店によるデリバリーやテイクアウトなど、新たな取組みの支援

①対象者
福岡県内の中小企業者で、経営革新計画の承認を受けていること。直近月の売上が前年同期比で15%以上減少していること。

②補助額
上限50万円/件

③補助率
3/4

④採択予定件数
200件程度 ※申請額合計が予算額に達した時点で受付終了

⑤スケジュール
公募の開始時期、申請の方法及び要件の詳細については決まり次第お知らせします。

詳細は、下記のURLよりご確認ください。
https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/keieikakushin-jikkoushien.html

※HPは5月7日(木)9時に公開予定です。

⑥[補足] 経営革新計画の承認について
経営革新計画の承認(変更承認)については、下記ホームページをご確認ください。

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/keiei-kakushin.html


〔2〕県の補助金の補助率をかさ上げ
「福岡県移動スーパー参入促進補助金」、「IoTシステム開発補助金」、「中小企業生産性向上設備導入支援補助金」等
新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆さまへの支援メニュー一覧

詳細は、下記のURLよりご確認ください。
https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/covid-19-business.html


〔3〕国補助金に上乗せ補助(中小企業生産性革命支援補助金)
【1】 中小企業設備導入支援型
~感染症の影響を乗り越えるための試作品開発・生産プロセス改善に必要な設備投資等を支援します~

①対象者
国の「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金(ものづくり補助金)」の「特別枠」に採択された県内の中小企業等かつ売上高等が前年同月比で15%以上減少した事業者

②補助額
上限125万円

③補助率
1/12(国の補助率2/3と併せると補助率3/4)

④スケジュール
公募の開始時期、申請の方法及び要件の詳細については決まり次第お知らせします。

詳細は、下記のURLよりご確認ください。https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/seisanseikakumei-setsubidounyuu.html

※国の公募スケジュール

申請受付開始:2020年4月20日 応募締切(2次締切):2020年5月20日

【2】 小規模事業者販路開拓支援型
~感染症の影響を乗り越えるために、商工会議所・商工会の助言を受け作成した経営計画に基づき取り組む販路開拓等を支援します~

①対象者
国の「持続化補助金」の「コロナ特別対応型」に採択された県内の小規模事業者等かつ売上高等が前年同月比で15%以上減少した事業者

②補助額
上限12万5,000円

③補助率
1/12(国の補助率2/3と併せると補助率3/4)

④スケジュール
公募の開始時期、申請の方法及び要件の詳細については決まり次第お知らせします。

詳細は、下記のURLよりご確認ください。https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/jizokuka-covid19.html

※国の公募スケジュール

申請受付開始:2020年5月1日(金)(予定)

第1回受付締切:2020年5月15日(金)

第2回受付締切:2020年6月5日(金)

今回の県上乗せ補助は、国の小規模事業者持続化補助金の「コロナ特別対応型」に採択された事業者が対象となります。
なお、原則として、国の第1回目または第2回目締切分で採択された事業者を対象とする予定です。
第3回目締切以降が県の上乗せ補助の対象となるかどうかは現段階では未定です。

【3】 テレワークツール導入支援型
~従業員のテレワーク環境の整備を支援します~

①対象者
国の「IT導入補助金」の「特別枠(C類型-2)」に採択された県内の中小企業等のうち、導入するITツールの要件「丙要件」(従業員がテレワークを実践できるような環境を整備するためのIT投資を行う事業)を満たしてテレワーク環境の整備を行う中小企業等であって、売上高等が前年同月比で15%以上減少した事業者

②補助額
上限56万2,500円

③補助率
1/12(国の補助率2/3と併せると補助率3/4)

④スケジュール
公募の開始時期、申請の方法及び要件の詳細については決まり次第お知らせします。
詳細は、下記のURLからご確認ください。https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/telework-covid19.html

※国の公募スケジュール(予定)

第1回公募締切:2020年5月29日まで

第2回以降:未定

今回の県上乗せ補助は、国のIT補助金「特別枠」(C類型‐2)に採択された事業者が対象となります。
なお、原則として、国の第1回目締切分で採択された事業者を対象とする予定です。
第2回目締切以降が県の上乗せ補助の対象となるかどうかは現段階では未定です。

◆国補助事業について ※最新情報は下記リンク先をご参照ください。
https://seisansei.smrj.go.jp(中小機構・生産性革命推進事業ポータルサイト)


〔4〕中小企業診断士等の専門家を無料で派遣します

資金繰りや雇用維持など、中小企業者が抱える種々の課題を解決するために、中小企業診断士、社会保険労務士、税理士等専門家を派遣します。

詳細については、下記ホームページ(公益財団法人福岡県中小企業振興センター)にて決まり次第お知らせします。

https://fukuoka-senmonka.jimdofree.com/

 


 

※福岡県の事業者向け支援策の一覧はコチラをご覧ください。
https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/covid-19-business.html

—-本件に関する問い合わせ先—————-

○福岡県持続化緊急支援金について

福岡県持続化緊急支援金相談窓口

電話:0570-094-894

○福岡県新型コロナウイルス感染症対応資金

中小企業・小規模事業者の金融相談窓口

電話:0120-567-179 

○中小企業の事業継続の支援について

〔1〕 飲食店によるデリバリーやテイクアウトなど、新たな取組みを支援します

福岡県商工部新事業支援課 新分野推進係

電話:092-643-3449

〔2〕 県の補助金の補助率のかさ上げについて

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/covid-19-business.html

上記リンク先の一覧でご確認ください。

〔3〕 国の補助金の上乗せ補助について(中小企業生産性革命支援補助金)

【1】について

福岡県商工部中小企業技術振興課 技術支援係

電話:092-643-3433

【2】及び【3】、【4】について

福岡県商工部中小企業振興課 経営支援係

電話:092-643-3425

〔4〕 中小企業診断士等の専門家派遣について

福岡県商工部中小企業振興課 経営支援係

電話:092-643-3425

福岡県中小企業振興センター企画調整課

電話:092-622-5432

———————————————-

 

ランキング


連載記事