2019年度 年次報告・決算発表会を開催いたしました

2020年6月12日(金)にフリーランス協会2019年度の年次報告会をオンラインで開催いたしました。
多くの法人会員、メディアの皆様にご参加いただき、オンラインということで普段はなかなかご参加いただけない全国の法人会員様、メディアの皆様にもご参加いただくことができました。

発表資料はこちら(PDF)▼


収録動画もございます。

昨年の年次報告会から2倍以上の方々にご入会いただき、皆様にフリーランス協会の発信を見ていただいていること、事務局一同大きな励みとなっております。

   

2020年の活動テーマはwith/afterコロナのキャリアを支える>です。
すでにさまざまなプロジェクトが動いておりますので、順次告知させていただきます。

2019年決算報告もいたしました。
お陰様で3年間、財政危機を迎えることもなく無事に乗り切ることができました。
これはひとえにボランティアベースで活動してくれている事務局メンバーの厚意で、人件費がかかっていないお陰です。

昨年から、事務局長およびアシスタント職に対する報酬支払、リーダー職に対する月額1万円の手当支払い、開発や記事執筆、実態調査など一部職務に対する実稼働ベースでの業務委託報酬支払、リーダー職・メンバー職への交通費精算を開始しておりますが、
今年度はそれに加えて、代表理事・理事への月額1万円の手当支払と理事の交通費精算の開始、アシスタント職の時間単価UP、業務委託報酬の支払い対象となる職務の拡大などを行って参る所存です。

その他、今年度は、会員の皆様のキャリアアップ・スキルアップにつながるサービス開発やイベント開催、フリーランスDBのアクティベーション、求人ステーションの普及活動などに積極投資して参りたいと思います。

2019年度決算報告書
部門別PL

また、今年度より、法人会員の皆様とは毎月テーマを変えて分科会を開催し、意見交換や課題検討を始めて参ります。

引き続き、フリーランス当事者の団体として実態をよりクリアに捉え、さらに加速していくであろうフリーランスを対象とした制度設計にも貢献してまいります。

 

ランキング


連載記事