【SkillsBuild 】一般会員・無料会員に提供!オンライン学習プラットフォーム「SkillsBuild」利用ガイド

■SkillsBuildについて

オンライン学習のプラットフォームSkillsBuildは、これまでの経歴、教育や人生経験にかかわらず、今の社会で需要の高いスキルを習得し、よりよい就労への道を開くことを支援するIBMの社会貢献プログラムです。フリーランス協会では、18歳以上の一般会員・無料会員へのベネフィットとして「SkillsBuild」を無料提供しています。

SkillsBuildでは、IBM社員によるコーチング・サポートやIBMと企業パートナーが提供する6000を超えるオンライン学習コンテンツを無料で学ぶことができます。好きな時間に好きな場所から受講可能なオンライン講座で、IBMがヨーロッパを中心に世界15ヶ国で展開している実績のあるプログラムです。

これからビジネスに必要なコミュニケーションやリーダーシップ、問題解決のためのスキルや、IT 基礎/専門知識・デジタル・マーケティングなど成長性の高い分野の知識を学ぶことにより、新たな分野での案件獲得やご自身の事業促進にお役立てください。

■SkillsBuildの登録方法

フリーランス協会マイページ (https://www.freelance-jp.org/mypage) にあるSkillsBuild受講登録フォームへのご登録が必須となります。SkillsBuildからの登録完了通知メールをもって、受講者登録(SkillsBuildへのログインが可能)完了となります。手続き完了までおおよそ2週間程度お時間いただいております。その後の流れについては、SkillsBuild受講者ガイドをご覧ください。

1分でわかるSkillsBuild

 

■利用ガイド・コンテンツ説明・FAQについて

SkillsBuild受講者の方々が直接アクセスできる受講者用フォルダを用意しております。リンクから常に最新のファイルにアクセス、ダウンロード可能です。受講される皆さまそして受講を検討されている方は、下記をご活用ください。

受講者用フォルダ


参考)職業別コースWebデザイナー(開発中)のカリキュラムについて

動画【SkillsBuild受講者ガイド】① 個別検索による受講について

動画【SkillsBuild受講者ガイド】② 学習パスとバッジの登録から受講まで


動画
【SkillsBuild受講者ガイド】③Skillsoftコンテンツの受講について


動画
【SkillsBuild受講者ガイド】④Courseraコンテンツの受講について

認定バッジについて

SkillsBuild では学習成果を証明するための 6 つの認定バッジを授与します。詳しくは下記もご覧ください。http://skillsbuild.org/ja/badges/


情報技術についてのプロフェッショナルスキル
バッジ発行までの受講予定時間: 24 – 48 時間

このバッジの獲得者は、情報技術の働き手に求められる、プロフェッショナルとして成功を収めるための主要スキルならびに主要ソフト・スキルについて理解していると認定されます。このスキルや行動関連の知識には、プレゼンテーションの作成および実施、お客様に高品質の作業や実績をもたらすよう、プロフェッショナルとして仕事をこなす上でのアジャイル手法の活用、チームとの効率のよいコラボレーション、影響力のあるコミュニケーション、統制のとれた集中的な方法による課題への取り組み、問題の解決とソリューションの実装などがあります。

 


情報技術についての必須スキル
バッジ発行までの受講予定時間: 24 – 48 時間

必須スキルとは、デジタル革新の只中にある経済活動において成功を手にするためにプロフェッショナルに求められる、業界知識と最新式の仕事のことをいいます。このバッジの獲得者は、アジャイルおよびデザイン思考の方法論とプラクティスの活用・適用方法について知識があり、同時に今日の仕事の原動力となる主要技術 (クラウド・コンピューティング、人工知能、データと分析、モノのインターネット、ブロックチェーン、セキュリティーなど) について把握していると認定されます。

 


サイバー・セキュリティーの基礎
バッジ発行までの受講予定時間: 24 – 48 時間

このバッジの取得者は、サイバー・セキュリティーの概念、目的、実践について基礎的な知識を有していると認定されます。これには、サイバー脅威グループ、攻撃の種類、ソーシャル・エンジニアリング、事例、全体的なセキュリティー戦略、暗号方式、サイバー攻撃を防止および検知し、それに対応するために組織が取る一般的なアプローチが含まれます。また、雇用市場を把握していることも含まれます。バッジ取得者は、この知識を使用して、サイバー・セキュリティーのさまざまな職務についての学習をさらに進めていくことができます。

 


顧客サービス(カスタマー・エンゲージメント): コミュニケーションとパーソナリティーの力学
バッジ発行までの受講予定時間: 24 – 48 時間

このバッジの獲得者は、人間関係を構築し、生産的なコミュニケーションを行うための方法論やベスト・プラクティスについて理解していると認定されます。受講者は、明瞭簡潔なコミュニケーション・スキルについての知識を身に付け、いつどのように「ノー」を言うべきか理解しているとともに、同僚と効果的にコラボレーションできるようになります。受講者は、お客様の成功に絶対不可欠な人物像や行動特性について知識を身に付け、性格の強みと弱みを自己診断して、こうした特性の改善に必要な戦略をとる能力を身に付けることができます。

 


顧客サービス(カスタマー・エンゲージメント: 問題解決と工程管理
バッジ発行までの受講予定時間: 24 – 48 時間

このバッジの獲得者は、組織を通じて、またお客様の事業の成功に絶対不可欠なリソースや情報の入手、活用を通じてお客様の問題を解決する上で絶対不可欠な、知識とベスト・プラクティスを獲得していると認定されます。受講者は、サービス・レベル契約 (SLA) に関する概念と方式、サポート・チケット・システムの適用、ナレッジ・センター・サービス (KCS) の方法論、効果的なキーボード入力および口述筆記のスキルの適用について理解することができます。

 


Web 開発入門
バッジ発行までの受講予定時間: 24 – 48 時間

このバッジの獲得者は、Web 開発の概念と実践について、また職場でそれらの知識をどのように活かせるかについて深く理解していると認定されます。Web 開発者という役割を成功させるために必要な問題解決スキル、Web が機能する仕組み、さらには Web サイトを構築するための基本概念および主要なツールとテクノロジーについて理解している個人です。バッジの獲得者は、Web 開発におけるさらなる研究の基礎としてこれらのスキルを活かすことができます。

 


Web 開発者のための基礎
バッジ発行までの受講予定時間: 24 – 48 時間

このバッジの獲得者は、フロントエンドの Web 開発の概念、原理、および実践について基礎的理解を得ていると認定されます。また、HTML、CSS、JavaScript といった、Web アプリケーションを作成するためのプログラミング言語やフレームワークの使用方法についても理解しています。バッジの取得者は、これらのスキルを活かして Web 開発者としてのキャリアを積み、さらにキャリアアップできます。

■よくある質問

 

Q:受講するための条件はありますか?

A:フリーランス協会一般会員・無料会員かつ18歳以上の方で、フリーランス協会マイページ (https://www.freelance-jp.org/mypage) 内にあるSkillsBuild登録フォームよりエントリーしていただければ国籍・性別問わずご利用いただけます。

 

Q:SkillsBuild登録フォームエントリー後、利用できるまでの流れについて教えてください。

A:受講者ガイドに詳しい説明がございます。https://ibm.ent.box.com/s/ype4ifbvavm5mhzbpmobfzk75x3f7skx
※お申し込み後、10営業日以内にメールが確認できない場合は、https://skills.yourlearning.ibm.com/に直接アクセスください。

 

Q:地方や海外からは受講できますか?

A:オンラインのプログラムとなる為、国内、国外問わず参加が可能です。

 

Q:受講コースの対応言語について

A:先行してグローバルで展開しているプラットフォームとなりますので、英語での受講も可能です。現在、英語のみ対応(日本語コースについては開発中)の講座も一部ございますが、順次日本語対応でき次第公開いたします。

 

Q:PCを持っていませんが、受講できますか?

A:スマートフォンからでもご利用いただけますが、協力パートナーから提供されるコンテンツの中には、環境によって視聴できないものがあります。そのため、PCでの視聴をお勧めします。SkillsBuildはSafari、Firefox、Google Chromeの最新版でスムーズにご利用いただけます。

 

Q:受講期間や受講するコースに制限はありますか?

A:受講期間に制限はありません。SkillsBuild内のコース・講座は幾つでも受講することができます。ただし、より有効な受講方法としては、一つのコース・講座に集中して受講することをおすすめします。

 

Q:どの講座を受ければいいのかわからない

A:SkillsBuild内にあるIT適職診断(My InnerGenius)等をご活用いただき、ご自身の関心やキャリアにあった講座を自由に選択してください。

 

Q:IBM社員によるコーチング・サポートとはどのようなものですか?

A:SkillsBuildプラットフォームからコーチ(IBM社員 – 日本人を含む)を選択し、セッションを予約することによって、電話もしくはオンライン会議でQ&Aセッションを実施するサービスです。各コーチのプロフィールには、IT分野別のスキルレベルが記載されているので、質問内容によってコーチを選択することが可能です。受講中に生じた講座内容やITスキルに関してご質問やご相談についてサポートいたします。

 

Q:質問がある場合の問い合わせ先を教えてください

A:まず、「よくあるご質問FAQ(随時更新)」(https://ibm.ent.box.com/s/qpd8jlqoodxvbdos40t7u6b2ckqzm8gz)にて類似の質問がないかご確認ください。類似回答がない場合、アドレスまでお問い合わせください。3営業日以内に返信がない場合、お手数ですが再度ご連絡ください。

・受講方法や一般的なご質問受付フォーム:https://forms.gle/SS5wLxo3A7f1K1R46
・学習内容に関するご質問:sb_support@socialbusiness-net
*学習内容に関するご質問は近々掲示板を公開する予定です

 

Q:新たに学習コンテンツを追加して欲しいなど要望がある場合は、どこに連絡すればいいですか?

A:下記受付フォームまでご要望ください。
https://forms.gle/SS5wLxo3A7f1K1R46

 

 


SkillsBuildの学習、経験、
コミュニティーを通して、
更なるキャリアアップを!
学習コンテンツは
随時追加となります。

 

 


ランキング


連載記事