【プレスリリース】静岡市と協定を締結 多様な人材の活用による市内企業支援を目指す

自分の名前で仕事をしたい人のための非営利支援団体 一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 (東京都中央区、代表理事:平田麻莉、以下「フリーランス協会」)は、この度、静岡市(市長:田辺信宏)と協定を締結しました。静岡市内企業の課題解決及び人材の活躍の場の創出を図るため、相互に連携して多様な人材の活用による市内企業支援に取り組んでまいります。

静岡市は、「企業OB等の多様な人材の活用による中小企業支援業務」を通じて、スキルを持った高齢者等の多様な人材の活躍の場の創出に取り組んできました。

一方、フリーランス協会では2017年1月の設立以来、優秀な人材獲得に課題を抱える企業を支援し、フリーランスや副業・兼業人材の活躍の場を広げるために、業務委託による人材活用の普及啓発に取り組んでまいりました。2020年3月には、副業・兼業・フリーランス人材活用の無料相談・一括問合せ窓口「求人ステーション」を開始し、独自の審査基準をクリアした認定マッチング事業者12社と連携しながら、業務委託人材との契約や活用方法に関するご質問やご相談に対応しております。

この度の連携協定では、静岡市内の企業が多様な人材活用に挑戦し、コロナ禍を生き抜く事業変革やイノベーションを実現することを狙いとします。また、貴重な人的資源である企業OBや副業・兼業人材等の就労機会創出による、新たな経済効果も期待されます。フリーランス協会としては、静岡市の本取り組みが、多様な人材活用支援のベストプラクティスとなるような実現・創出を目指してまいります。

■協定内容

(1)多様な人材の活用・活躍に向け、静岡市内企業及び人材の意識醸成を図るための各種セミナー、勉強会等の開催

(2)静岡市内企業の経営課題の整理及び当該課題を解決し得る多様な人材の発掘

(3)(1)(2)に掲げるもののほか、静岡市内企業の課題解決及び多様な人材の活躍の場の創出のために静岡市及びフリーランス協会が必要があると認めること

■求人ステーションについて

求人ステーションは、副業・兼業・フリーランス人材活用に関する無料相談・一括問合せ窓口です。業務委託人材との契約や活用方法に関するご質問やご相談に対応し、必要に応じて、非営利団体の中立的な立場から最適な求人方法をご案内します。

独自基準に沿った審査をクリアして認定を受けた多様な「認定マッチング事業者」に一括問合せができるほか、副業・兼業・フリーランス人材の無料検索データベース「フリーランスDB」もご利用いただけます。

副業・兼業人材を活用したい企業はもちろん、企業の経営支援を行う行政や商工会議所、地域金融機関等のご担当者にも、無料でお使い頂けるサービスです。

<求人ステーション 認定マッチング事業者一覧>

株式会社アプトリー、エッセンス株式会社、株式会社クオリティ・オブ・ライフ、株式会社クラウドワークス、株式会社サーキュレーション、NPO法人G-net、JOINS株式会社、株式会社スキルシフト、パーソルキャリア株式会社、株式会社パソナJOB HUB、株式会社みらいワークス、株式会社Waris(2020年10月1日現在、12社)

■一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会について

「誰もが自律的なキャリアを築ける世の中へ」というビジョンを掲げ、自分の名前で仕事をしたい人のためのインフラ&コミュニティ。年会費1万円で賠償責任補償や所得補償制度、各種優待が使える「ベネフィットプラン」(福利厚生制度)や、フリーランス版イエローページ「フリーランスDB」を提供するほか、フリーランスや副業・兼業など多様な働き方に関する実態調査や政策提言、多彩なイベント運営、サービス開発等を行っている。フォロワー総数39,949名、一般会員数5,332名、賛助企業224(内、コワーキングスペース107)社。(2020年10月1日現在)

<団体概要>

・法人名 :一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会

・URL  :https://www.freelance-jp.org

・代表理事:平田麻莉

・設立日 :2017年1月26日(同年4月20日に一般社団法人化)

・所在地 :東京都中央区 八重洲2-8-7 福岡ビル4F DIAGONAL RUN TOKYO内

ランキング


連載記事