【プレスリリース】フリーランス協会が、Teamlancer(チームランサー)エンタープライズを導入し、4万人の会員同士の共創活動を支援

自分の名前で仕事をしたい人のための非営利支援団体「一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会( https://www.freelance-jp.org )」(東京都中央区、代表理事 平田麻莉、以下「フリーランス協会」)は、このたび、株式会社エンファクトリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:加藤健太、以下エンファクトリー)が運営する自立・越境活動支援プラットフォーム「Teamlancer(チームランサー)」( https://teamlancer.jp/ )のエンタープライズ版を導入いたしました。Teamlancerを活用してオンラインコミュニティを提供することにより、4万人を超える会員同士の交流や情報共有、自律的な共創活動を支援してまいります。

■取り組みの背景

フリーランス協会ではこれまで、イベント・セミナーの開催や「スナック曲がり角」の運営を通じて、会員同士の交流や情報共有の場を提供してまいりました。しかし、新型コロナウイルス感染症の影響で全国的に外出自粛が進み、オフラインでのイベントや会食等も激減する中で、「他人とのネットワークを広げる機会が少ない」ことを課題に感じるフリーランスが、コロナ前よりも増加していることが判明しました(※1)

他方で、リモートワークが進んだことで副業希望者や業務委託人材を受け入れる企業は増加しています。厚生労働省が2016年にまとめた「働き方の未来2035(※2)」では、働き方の変化に伴い、帰属意識に基づいた企業という“コミュニティ”の存在感が薄れ、主体的な個人が意識的にコミュニティを選ぶことで、今後ますますコミュニティが多様化(増加)していくと予測されていましたが、まさにその未来が現実になりつつあります。

このような状況下で、コロナ禍で他者とつながる機会が減ったフリーランスの不安を解消し、組織や地域の壁を越えて自律的に働きたい人々が自由につながり、協業していくことを支援するため、フリーランス協会は、Teamlancerエンタープライズのプラットフォームを活用し、フリーランスや副業ワーカーおよびその志望者である会員同士が交流・共創できるオンラインコミュニティを提供開始することにいたしました。

※1「コロナ禍でのフリーランス・会社員の意識変容調査結果」(フリーランス協会、2020年5月)
https://blog.freelance-jp.org/wp-content/uploads/2020/05/2020_0521_covid19henyochosa.pdf

※2「働き方の未来2035~一人ひとりが輝くために~」(厚生労働省、2016年8月)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/jinzaiikusei_dai1/sankou2.pdf

オンラインコミュニティ機能の概要

  • スカウトを受けられる「フリーランスDB」(https://www.freelance-jp.org/talents)との同期
  • フリーランスならではの悩みや疑問を相談できるナレッジ共有
  • タイムラインにおける自身の情報発信・実績共有
  • 会員同士のチーム組成・プロジェクトメンバー募集
  • 仕事相談・見積もり依頼
  • イベント・セミナー告知など

■Teamlancerエンタープライズとは

Teamlancerエンタープライズは、興味・関心あるテーマで集まり、メンバーと交流しながら活動できる「チーム機能」、ミッションに共感した案件・プロジェクトのゴールを目指ざす「プロジェクト機能」、情報共有・告知・仕事相談などを簡単投稿できる「タイムライン機能」など人と情報の流れを生み出すプラットフォームです。また、Teamlancer上の公開情報へのアクセス・サービス利用も可能です(※情報公開範囲on/offも可)。

■一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会について

「誰もが自律的なキャリアを築ける世の中へ」というビジョンを掲げ、自分の名前で仕事をしたい人のためのインフラ&コミュニティ。年会費1万円で賠償責任補償や所得補償制度、各種優待が使える「ベネフィットプラン」(福利厚生制度)や、フリーランス版イエローページ「フリーランスDB」、副業・兼業・フリーランス人材活用に関する無料相談・一括問合せ窓口「求人ステーション」を提供・運営するほか、実態調査に基づく政策提言、多彩なイベント運営、サービス開発等を行っている。
フォロワー(無料会員)総数40,447名、一般会員(有料会員)数5,418名、賛助企業228(内、コワーキングスペース110)社。(2020年10月15日現在)

株式会社エンファクトリーについて

本社所在地 : 〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-7-7 広尾マンション105

代表者   : 代表取締役社長 加藤健太

設立日   : 2011年4月1日

事業内容  : オンラインショッピング・ギフト事業、専門家マッチング事業、プロジェクト開発受託事業・地域支援事業

資本金   : 26,900,000円

URL    : https://enfactory.co.jp/

一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会について

本社所在地 : 〒104-0028 東京都中央区八重洲2-8-7 福岡ビル4F DIAGONAL RUN TOKYO内

代表者   :代表理事 平田麻莉

設立日   :2017年1月26日(同年4月20日に一般社団法人化)

事業内容  :フリーランス・副業ワーカーの支援活動全般

URL    :https://www.freelance-jp.org

 

ランキング


連載記事