【メディア掲載】2021年1月号 No.726 日本労働研究雑誌 研究ノート『雇用によらない働き方におけるワーク・エンゲイジメントの規定要因ー雇用者とフリーランスの比較分析』

2021年1月号 No.726掲載 | 日本労働研究雑誌 研究ノート

『雇用によらない働き方におけるワーク・エンゲイジメントの規定要因ー雇用者とフリーランスの比較分析』https://www.jil.go.jp/institute/zassi/backnumber/2021/01/index.html
フリーランス協会のアドバイザリーボードでもおられる法政大学教授、石山 恒貴先生の研究ノート内で「フリーランス白書」の調査結果を引用いただきました。

 

\2021年1月24日(日)まで「フリーランス白書2021」のアンケート回答協力中です/

\回答期限2021年1月24日(日)23:59迄に延長/Amazonギフト券贈呈【フリーランス白書2021】回答協力&拡散のお願い~あなたの声が、社会を変える!〜

●過去のフリーランス白書結果は以下よりご確認ください。

【プレスリリース】新たな働き方の可能性と課題がまるわかり「フリーランス白書2020」発表

【プレスリリース】「フリーランス白書2019」フリーランスと会社員のワークエンゲージメントに大きな差 フリーランスマッチングサービスのカオスマップも初公開

【発表】「プロフェッショナルな働き方・フリーランス白書2018」独立系/副業系フリーランスの多様な実態が丸わかり

【掲載概要】

発行日:2020年12月25日(金)
媒体: 日本労働研究雑誌 研究ノート

ランキング


連載記事