【プレスリリース】求人ステーションの認定マッチング事業者が19社25サービスに

自分の名前で仕事をしたい人のための非営利支援団体一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 (東京都中央区、代表理事:平田麻莉、以下「フリーランス協会」https://www.freelance-jp.org/ )は、アンコンサルティング株式会社、レバテック株式会社、株式会社PE-BANKの3社について、当協会が運営する副業・兼業・フリーランス人材活用の無料コンシェルジュサービス「求人ステーション」の審査を実施し、認定マッチング事業者に認定いたしました。

これをもって、求人ステーションの認定マッチング事業者は、19社25サービスとなります。
認定マッチング事業者の一覧はこちらからご覧ください。

求人ステーションとは
「求人ステーション」はフリーランス協会が運営する副業・兼業・フリーランス人材活用の相談・一括求人問合せ窓口です。業務委託人材との契約や活用方法に関する質問や相談に対して非営利団体の中立的な立場でサポートし、多種多様なマッチング事業者の中から最適な人材と出会える事業者へと繋ぐ機能を担っています。

「求人ステーション」一括求人問合せ対応する事業者は、当協会の独自基準に沿った審査をクリアして認定を受けた「認定マッチング事業者」に限定されています。

求人ステーション https://www.freelance-jp.org/lp_kyujin_station/

■一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会について

「誰もが自律的なキャリアを築ける世の中へ」というビジョンを掲げ、自分の名前で仕事をしたい人のためのインフラ&コミュニティ。年会費1万円で賠償責任補償や所得補償制度、各種優待が使えるベネフィットプラン(福利厚生制度)の提供のほか、キャリア支援、ジョブ創出、信用資産、地方創生、政策提言、フェアパートナーシップなど、様々なプロジェクトが進行し、実態調査や政策提言、多彩なイベント運営等を行っている。

フォロワー総数53,613名、一般会員数7,917名、賛助企業243社(内、コワーキングスペース114社)。(2021年7月1日現在)

参考:フリーランス協会のベネフィットプランについて(動画)

■団体概要
・法人名 :一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会
・URL  :https://www.freelance-jp.org
・代表理事:平田麻莉
・設立日 :2017年1月26日(同年4月20日に一般社団法人化)
・所在地 :東京都中央区 八重洲2-8-7 福岡ビル4F DIAGONAL RUN TOKYO内

share

新着記事

人気記事