【12/7(火)12:00~オンライン開催】実は狙い目?! キャリアオプションとしての事業承継

昨今よく聞く「事業承継」という言葉。社長や店主が引退を考えている企業や店舗を譲り受けて、事業経営に携わることを指しますが、私たちフリーランスには関係ないと思っていませんか?
実はそんなことないんです!!

コロナ禍で、一つの事業・収入源に集中する一本足打法ではなく、複数の事業・収入源を持ってリスク分散しておくことの重要性を痛感した人は多いでしょう。中には、新たな事業の柱を探している人もいるかもしれません。

また、セカンドキャリアや、Uターン・Iターン移住を模索中の人にとっては、既に商品・取引先・顧客・その土地における知名度などの事業基盤がある事業を受け継ぐのは、一定の収益源を確保しながらライフシフトするための有力な選択肢となり得ます。

地域で愛されてきた企業・店舗が、後継者がいないという理由だけで廃業してしまうのは、非常に勿体ない。その地域資産を受け継ぎ、新たなフェーズへ進化させて第二創業するというのは、大きな地域貢献にもなります。

そこで、実は狙い目のキャリアオプションである事業承継のメリットや、フリーランスによる事業承継の事例、日本政策金融公庫の「事業承継マッチング支援」の特徴や利用方法、成約事例について、ご紹介します。

ランチタイムにサクッと一時間、将来の選択肢を拡げる情報収集をしておきましょう!

☆こんな方におススメ
・新たな事業の柱・収入源づくりを検討している人
・セカンドキャリアの可能性を模索している人
・地方へのUターンや、Iターンを考えている人
・地方創生に興味がある人

■日時:2021年12月7日(火)12:00~13:00(11:50入室開始)
■配信:Zoom
■参加費:無料
■申込先:https://jigyosyokei.peatix.com/
■プログラム:
12:00-12:10 「キャリアオプションとしての事業承継を考える」(フリーランス協会)
12:10-12:30 「フリーランスである僕がイタリアン食堂のオーナーになった理由」(若松佑樹さん)
12:30-12:50 「事業承継マッチング支援のご紹介」(日本政策金融公庫 国民生活事業本部 事業継承支援室)
12:50-13:00  質疑応答

■参考
日本政策金融公庫の事業承継マッチング支援
https://www.jfc.go.jp/n/finance/jigyosyokei/matching/

実際に事業の譲渡を希望している企業例を検索できます
https://www.jfc.go.jp/n/finance/jigyosyokei/matching/search/

share

新着記事

人気記事