【新型コロナ関連】締切間近!令和3年度「企業主導型ベビーシッター利用者支援事業」特例措置 申請締切日のご案内

〜令和3年度の申請は締め切り、施策終了いたしました〜

2022.4.15追記:
令和4年度の実施については政府より「実施予定なし」と連絡を受けており、

当協会からは引き続き特例措置以外での保育の仕組みが必要であることを訴え、
政府から要請があればいつでも事務局業務を引き受けるつもりであることを報告しております。
お困りの方には誠に恐れ入りますが、ご理解くださいますようお願いいたします。

================================

フリーランス協会で担っている「企業主導型ベビーシッター利用者支援事業特例措置のベビーシッター割引券支給事務局(割引券の申請受付・交付・発送業務)ですが、令和3年度分(2021/4/1〜2022/3/31)利用分の締め切りが間近に迫っておりますのでお知らせいたします。

【申請対象割引券利用期間】
2021/4/1〜2022/3/31

【申請期限】
2022/3/30(水)17:00まで

新型コロナウィルスによるお子様の休園休校でお困りの方は、上記期限までに申請をお願いいたします。

※令和4年度事業(2022/4/1〜)については、現時点で決定しておりません。4月以降の休園休校には割引券はご利用いただけませんのでご了承ください。
来年度の施策が決定しましたら、ブログやSNS、メルマガでご案内いたします。

※本割引券は、新型コロナウィルスに起因し、お子様の通う小学校や保育所等が臨時休校・休園となった場合に利用できるシッター割引券となります。
新型コロナウィルスに関係しない場合には利用できませんのでご注意ください。

▼申請についての詳細はこちらをご覧ください。

※2022年3月で終了※【新型コロナ関連】令和3年度「企業主導型ベビーシッター利用者支援事業」特例措置 継続決定のお知らせ


 

share

新着記事

人気記事