おかげさまで5周年。ありがとうございます!

ヒラマリです。ここ数日、普段はあまり見ないTwitterを覗いては、ほっこり嬉しい気持ちになっています。

なぜなら、一般会員の皆さんから、たくさんの「おめでとう」をいただいているからです(^^)

あまりに嬉しくて、勝手に一部紹介させていただきました。すみません!

でも、会員の皆さんが喜んでくださること、少しでもお役に立てていることが何より嬉しく、本当に励みになっています。

もう5年?まだ5年?

おかげさまでフリーランス協会は
4月20日に法人化5周年を迎えました。

長かったような、短かったような。

きっかけは2016年11月、フリーランス仲間たちとのランチ。

ノリと勢いと勝手な使命感で
2017年1月26日に旗揚げ。
名もない任意団体の設立記者発表会に
多くのメディアが詰め掛けました。
(広報を生業にしていて良かった)

まだ何も提供できるものはなく
理想という名の大風呂敷を広げただけでしたが
たくさんの報道をいただいたお陰で
設立後3日間で1500名を超えるメルマガ登録。
備考欄にびっしりと寄せられた「待ってました!」の声に震えました。

スモールスタートで、なんて思っていたけど
これすぐにちゃんとやらないといけないやつだ!
ということで慌てて4月20日に法人登記。
一般社団法人になりました。

ベネフィットプランと会員登録システムを急ピッチで作って
7月から提供開始。

それ以来、本当にいろんなことをやってきました。

働き方に中立な社会保険制度、契約ルール整備、
保活における不利の是正、出産・子育てのセーフティネット整備、
ハラスメント防止対策の強化、コロナ禍緊急支援…

既に実現したこと、まだ道半ばなこと、両方ありますが、
この5年間でフリーランスへの注目は急上昇し
私たちを取り巻く環境は大きく変わりました。

ベネフィットプラン、フリーランスDB、
フリーランスキャリアドッグ、フリパラ、
求人ステーション、フリーランスパートナーシップアワード、
法人向け副業・キャリア自律支援研修、ワーケーション推進、
コロナワクチン職域接種、ベビーシッター助成…

たくさんの人の力を借りながら、
いろんなアイディアを実現してきました。

そんなこんなで、設立発表会で絵に描いた餅を形にする活動を
私たちが続けてこられたのもすべて、
一般会員の皆様が託してくださっている年会費のおかげです。

そんな感謝の気持ちをどうにかお伝えできないかなと考えていたら、
センスあふれる事務局長の中山が、「これはどう??」と提案してくれたのが、
このサプライズ感あふれる玉露入りハガキ。

作ってくださったのは、京都ぎょくろのごえん茶さん。ありがとうご茶いますっ!

一般会員の皆様からお預かりしている会費に支えられながら、
無料会員・フォロワーも含めると、6万7千人に。有難い。

小さな声を大きな声へ。
数は力。
フリーランス=独り じゃない。
働き方、考え方、感じ方は人それぞれだけど、
玉虫色のフリーランスの声を拾い、丁寧に見つめ、期待に応え続ける存在でありたい。
そう思っています。

先日、決算報告も出しました。
おかげさまで事業運営のための財務基盤も安定してきましたので、
もっともっと会員の皆様に還元できるように、
引き続きベネフィットプランの拡充や新サービスの企画・実現に投資してまいりたいと思います。

なお、一般会員の皆さんへはハガキでお知らせしておりましたが、
5周年を機にホームページをリニューアルしました。

情報が整理されてかなり見やすくなって、デザインも気に入っています。
ぜひご覧ください!

https://www.freelance-jp.org/

6年目もがんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

share

検索

新着記事

人気記事