先日、ベネフィットプランに合わせて発表しましたが、賛助企業が設立時の23社から50社に拡大しています。

先日、ベネフィットプランに合わせて発表しましたが、賛助企業が設立時の23社から50社に拡大しています。そのうちの一社であるクラウドワークスの吉田社長が、インタビューの中でフリーランスのコミュニティの必要性を語っています。個人と企業が対等な関係になるということは、まさに私たちの目指すところそのものです。

フリーランス協会は、職種やエリア、世代毎に集える互助の場を、フリーランス協会というプラットフォーム上にどんどん生み出していきます。
その多様な声を社会に発信することで、制度設計を担う政府や発注主となる企業にフリーランスに対する理解をもっと深めてもらう一助になれたらと考えています。
https://www.businessinsider.jp/post-33186

ランキング


連載記事