【イベントレポート】2017/7/20 フリーランス協会MeetUp@Fukuoka Growth Next

7月20日、福岡グロースネクストにて先週開催されたミートアップ、お陰様で盛況でした!


東京以外の場所での初イベントでドキドキしながら迎えた当日。福岡はドタ参が多い傾向があると事前に聞いてはいましたが、最終的に60名近くにご来場いただき嬉しいサプライズでした。

パネラーにはグラフィックデザイナー 村上智一 氏、ソフトウェアエンジニア 木下真哉 氏、KAIZEN Platform 鬼石真裕氏、ランサーズ谷脇良也 氏をお迎えし、フリーランス協会 代表 平田のモデレーションにより受注者(フリーランス)と発注者(企業)の双方の視点から様々なお話をいただきました。

フリーランスになる障壁が下がって競争が激しくなっている中、選ばれ続けるにはどのようなスキルが求められるのか、どのように仕事を獲得しているのか、様々な視点が提供されました。

マッチングプラットフォームが進めている個々人の実力・実績の可視化についての話もありました。ある意味シビアな評価が下されるようになっているので、一人ひとりが今まで以上にスキルアップやキャリアアップを意識していく必要がありそうです。

また、フリーランスがスキルを磨きキャリアを築く上では他者と交わり一緒に仕事をすることが効果的というお話も出ていたように、フリーランスが切磋琢磨できるコミュニティはとても大切ですね。

これからも職種を超えた繋がりや、エキサイティングな協業が生まれるよう、各地域で様々なイベントを開催していきたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう