7/25(木)@京橋 地域に関わるこれからの働き方 〜個人が生かせる強みや経験とは?〜

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
7/25(木)19:30~
地域に関わるこれからの働き方
〜個人が生かせる強みや経験とは?~
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「働き方改革」や「デュアラー」など働き方の多様化とともに、
企業/地域/個人の関わり方も変化してきました。

地域企業では外部人材といかにうまく連携し、
オープンイノベーションを生み出すかの議論が活発になされています。

場所という垣根を越えた、「リモートワーク」も昨今、よく聞く言葉となり
実践者も増えてきましたね。

その一方で、個人に目を向けてみると、

・「複業」や「地域」に興味があるけど一体何をしたら良いのだろう?
・「複業」をするにあたって自身の強みって何なのだろう?
・自分の経験がどのように地域に役立つのだろう?

このように考えている方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、「複業」するための第一歩を支援するワークショップを開催します!

一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会さんを講師に迎え、
「自分のキャリアの棚卸し」や「自分のキャッチコピーの作り方」などを教えて頂きます。

複業や地域に興味がある方も、
地方創生という言葉だけは知っている方でも、
自身のキャリアや働き方を見直すきっかけとして、ご気軽に参加ください!

■詳細■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
<日 時>:2019年7月25(木) 19:30~21:30
※19:00 開場となります。
<場 所>:SENQ(センク)京橋  中央区京橋2丁目2−番1号 京橋エドグラン3階 サウス棟
<内 容>:
講師:NPO法人G-net及びフリーランス協会
内容:複業のための「自分のキャリアの棚卸し」や
「自分のキャッチコピーの作り方」ワークショップ
<人数>:30名(予定)
<参加費>無料

申し込みはPeatixから

<アジェンダ>
19:30[10] 開会・あいさつ
19:40[90] 講師紹介/ワークショップ型交流
21:10[20] 振り返り・感想共有・アンケート記入
21:30[00] 閉会

≪お申込み≫※先着順となります。

<主 催>:中部経済産業局
運営事務局:NPO法人G-netふるさと兼業
協力:一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会

<お問い合わせ>
t_marketing@furusatokengyo.jp
担当:藤田、川合、南田

※本事業は、 平成31年度「中部地域における地域中小企業・小規模事業者の人材確保支援等事業(次世代コア人材)」の委託を受け、NPO法人G-netが運営しています。

ランキング


連載記事