【プレスリリース】フリーランスパートナーシップアワード2019 ~異能を活かす組織があふれる世界へ~ 開催のお知らせ

11月1日(いいひとりのひ)を「キャリア自律の日」と位置づけ、 未来に繋がるフリーランス活躍事例をフリーランスが選び、表彰する「フリーランスパートナーシップアワード」を実施します。

フリーランス協会 は、この度、11月1日(いいひとりのひ)を「キャリア自律の日」と位置づけ、未来に繋がるフリーランス活躍事例をフリーランスが選び、表彰する「フリーランスパートナーシップアワード」を実施することとなり、公募をスタートいたしました。

今アワードを主導する「ジョブ創出プロジェクト」は、賛助会員の人材系企業の有志約30名がプロボノとして参加し、「誰もが自律的なキャリアを築ける世の中へ」の実現に向け、プロフェッショナル人材のスキルや経験を必要とする企業に向けて、フリーランスとスムーズに仕事を進めるためのコツや事例、法的留意点などをお伝えするセミナーを全国各地で行っております。今アワードでは雇用形態や勤務場所にとらわれずに多様な人材をチームの一員として扱うことで事業成長を導いた企業、また個人の能力が最大限に引き出せる環境を見出し、マッチングをしているエージェント、2部門で事例を募集しフリーランス当事者による投票で選考することにより、事例の周知を進め、更なる外部人材活用の促進を目指してまいります。

【エントリーフォーム】
https://forms.gle/v2XWmSLFhrgrNSTZ9

【スケジュール】
募集期間・9月17日(火)~10月 6日(日)18:00
1次審査結果・10月15日 発表(各部門ファイナリスト5組)
2次審査結果・11月1日 イベントでの各部門ファイナリストプレゼン後 発表

【審査方法】
1次審査:フリーランス協会事務局による選考
2次審査:WEB事前投票・当日会場投票を合わせて決定

【賞品・副賞】 トロフィー、特別ロゴ提供 / フリーランス協会オウンドメディア「フリパラ」への掲載/ 当日取材に訪れる各種メディアでの報道

【アワード部門別 募集要項】
①企業部門
■応募条件
・フリーランス・副業人材を活用している企業
・11月1日夕方のプレゼンテーションに参加できること
(オンライン参加可能、プロジェクトに参画したフリーランス、エージェントなど、関係者も参加できると更に望ましい)※自薦でも、エージェントやフリーランスからの他薦でもOK

■評価基準
(1)チームで働くメンバーの雇用形態の考え方の変化 自社のこれまでの正規社員・非正規社員、常勤者・非常勤者という会社の中と外の境界線の考え方の変化があること
(2)そのチームで成し遂げることができた事業インパクト 収支などの定量面および新規性や顧客・従業員満足など定性面の両面

■エントリー内容
(1)企業概要
(2)チームの構成メンバー
(3)このチームだからなし得た事業インパクト
(4)このチームを構成しようと考えた経営者や担当者の考え
(5)フリーランスや副業・複業者(業務委託契約者)をチームとして中の人材として活躍してもらうためにした工夫

②エージェント部門
■応募条件
・仕事を探すフリーランスと、フリーランスを探す企業のマッチング支援の仕事をしている人 (人材紹介、クラウドソーシング、シェアリングエコノミー等のマッチングサービスのエージェントやコーディネーターなど。個人で知人に仕事斡旋を行っているケースは本アワードにおいては対象外となります)
・11月1日夕方のプレゼンテーションに参加できること (オンライン参加可能、プロジェクトに参画したフリーランス、企業が参加できると更に望ましい) ※自薦でもフリーランス、企業、同僚等からの他薦でもOK

■評価基準
(1)雇用によらない人材活用の拡大に対する貢献度 企業のこれまでの正規社員・非正規社員、常勤者・非常勤者という会社の中と外の境界線の考え方の変化があること
(2)マッチングを通じた企業・フリーランスへの貢献度・経営または事業インパクト 収支などの定量面および新規性や顧客・従業員満足など定性面の両面

■エントリー内容
(1)企業概要
(2)マッチング方法:企業としての工夫・個人の工夫
(3)企業・フリーランスへのインパクト:マッチング数(年間、累計)、具体的マッチングエピソード
(4)フリーランス・副業社員マッチング領域で活動するビジョン・将来性:企業のビジョン、個人のビジョン
(5)フリーランスや副業・複業者(業務委託契約者)をチームとして中の人材として活躍してもらうためにした工夫

【取材申込み、ご質問等のお問合せ先】
一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 事務局
・小林・中山 pr@freelance-jp.org

一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会について
「誰もが自律的なキャリアを築ける世の中へ」というビジョンを掲げ、自分の名前で仕事をしたい人のためのインフラ&コミュニティ。年会費1万円で賠償責任補償や所得補償制度、各種優待が使えるベネフィットプラン(福利厚生制度)の提供のほか、キャリア支援プロジェクト、ジョブ創出プロジェクト、パーソナルスコアリングプロジェクト、地方創生プロジェクト、子育て支援プロジェクト、フェアパートナーシッププロジェクトなど、様々なプロジェクトが進行し、実態調査や政策提言、多彩なイベント運営等を行っている。

フォロワー総数15300名、一般会員数2700名、賛助企業187社。(2019年9月15日現在)
<団体概要>
・法人名:一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会
・URL :https://www.freelance-jp.org
・代表理事:平田麻莉
・設立日 :2017年1月26日(同年4月20日に一般社団法人化)
・所在地 :東京都中央区 八重洲2-8-7 福岡ビル4F DIAGONAL RUN TOKYO内

ランキング


連載記事