フリーランスDBに登録して、仕事も人脈も広げよう!3分でわかる登録の仕方

こんにちは。フリパラ編集部のライター、さとゆみです。

フリーランスにとって、人脈を広げたり仕事を受注するための活動って、重要ですよね?ですが、限られた時間とリソースで目の前の仕事に尽力していると、なかなか注力できずにもどかしい思いをした事はありませんか?

私も、積極的に活動できる時と、行動したくてもできない時が多々あります。そんな私と同じ思いをしたフリーランスのみなさんに、ぜひ活用していただきたいサービスがあります!!

それは、今春、会員向けにリリースしたフリーランスDB(データベース)という機能。

上手く活用すると、人脈づくりや仕事のオファーの可能性も秘めているのですが、フリーランスDBで、何ができるのか分からない!気になるけれど、どうやって登録するの?登録するメリットは?などの声が、協会に届いています。

ということで、今回、フリーランスDB登録キホンのキをご紹介することにします!

フリーランスDBとは?

  • フリーランスDBの登録しているフリーランスの閲覧&検索が可能です。
  • 自分のスキルや連絡ツール、各種SNS、経歴や仕事の実績などをまとめたプロフィールページを作成できるので、Webサイトとしても活用できます。
  • これまで手がけた制作物や、撮影した作品を設定することで、得意なジャンルをアピールできます。
  • 登録者全員が万が一のトラブルに備えた賠償責任保証に加入しているので、 安心して業務を委託できます。※本データベースに掲載されているのは、フリーランス協会の一般会員のうち、 プロフィール公開を選択した方になります。プロフィール公開は任意です。

フリーランスDBの特徴

  • 閲覧も検索も、無料で使える!
  • 問い合わせ窓口として活用できる!
  • 信頼資産を可視化できる!

こんな人にお勧め

  • フリーランスの仲間が欲しい
  • フリーランスに仕事を頼みたい

どうやって登録するの?

  1. 登録前に忘れてはいけないのは、フリーランス協会の一般会員になってもらうこと(年会1万円で入会できます。この機会にぜひご検討ください!)
  2. 会員番号で、マイページにログインします。
  3. その状態で、登録ページをクリックすると「基本情報」ページが開き、会員登録時の情報(氏名 or ビジネスネーム、職種、電話番号、メールアドレス)が反映された状態で表示されます。この時、登録内容を変更したい場合はマイページの会員情報編集から編集できます。
    ※氏名 or ビジネスネームは、ビジネスネームが優先されます。
  4. プロフィール内容を編集しましょう。

DBを最大限活用するために、絶対はずせない4項目はコレ!

  1. キャッチコピー
    自分にピッタリの一文で、自己表現しましょう。
  2. 自己PR
    経歴や実績、得意ジャンル、現在の仕事スタイルなどをまとめた自己紹介文とともに、自分を自由に表現できるスペースです。
  3. プロフィール写真
    ふだん仕事で使用している写真、SNSのプロフィール画像を登録しましょう。
  4. PR画像
    画像に加え、これまでの仕事のポートフォリオや手がけた作品の写真をアップできます。

《登録画面》

登録内容がどこに反映されるのか、4色に分けてご案内しておりますので、ぜひご自身のプロフィールページを開いて確認してみてください。

《マイページプロフィール画面》

 

プロフィール登録が終わったら、コネクションマークを利用して、フリーランス同士の繋がりを広げていってくださいね。

まとめ

フリーランスDBを上手に活用して、ご自身の営業活動に活かしましょう!フリーランスDBからこんな人脈に繋がった!お仕事の依頼がきた!などのお声があれば、ぜひフリパラ編集部(editor@freelance-jp.org)へお寄せください。

ランキング


連載記事