【Teamlancer forフリーランス協会 】利用ガイド・コミュニティグランドルール

◆Teamlancer forフリーランス協会について

「Teamlancer for フリーランス協会」は、フリーランス協会の会員間の横の繋がりや情報共有により共創の促進を目的とした、コミュニティー活動支援プラットフォームです。※コミュニティグランドルールに則り、自発的なチーム組成やプロジェクト立ち上げが可能です。

<利用対象者>
・「フリーランスDB」に登録しているフリーランス協会一般会員・無料会員(プロフィール非公開・公開に関わらず)かつTeamlancer への連携を希望された方

<利用料>
・無料

<主な機能>

①プロジェクト(特定の案件に対するメンバー募集・求人)

②チーム
(同業者、活動エリア、分野・テーマごとの交流のためのグループ


③イベント・セミナー告知実施(主催イベントの告知)

◆Teamlancerの登録方法

フリーランス協会のマイページにログイン(https://www.freelance-jp.org/sign_in)していただき、「フリーランスDB編集」のボタンをクリック

フリーランスDB登録・編集ページ(https://www.freelance-jp.org/talents/register)の一番下にある「Teamlancerデータ連携許可」にチェックを入れてください。

ご登録されているメールアドレスに、Teamlancerから下記のようなメールが送信されます(件名:フリーランス協会より招待がありました-Teamlancerエンタープライズ)。メールに記載されている「会員情報を登録する」をクリックしてください。

④Team画面の内容に従い会員登録を完了してください。フリーランス協会の会員登録情報が、Teamlancerと連携され、Teamlancerからの登録完了通知メールをもって、登録完了となります。
※以前からTeamlancerをご利用されている場合は、会員登録のお手続きは不要です。

⑤会員登録完了!!「公開モード」の切り替えによって、フリーランス協会会員に限定した情報の表示・非表示を切り替えることができます。

  • オープン …  フリーランス協会以外の情報も表示されます
  • クローズ … フリーランス協会の情報のみ表示されます

「Teamlancer forフリーランス協会」に同期されるデータは下記となります。
メールアドレス/氏名/職種/活動エリア/キャッチコピー/自己PR/スキル/ツール/プロフィール写真/PR画像/就業形態

◆コミュニティグランドルール

全員がこのルールを守り、利用しやすい環境を作っていきましょう。

1 )親切かつ丁寧に振る舞おう
ひとりひとりの立場や考え方を尊重し、互いに敬意と思いやりを持って接しよう。 オープンな会話を心がける・批判から紛争が発生した場合はすぐ謝ろう 。個人や法人に対する批判やネガティブワードは禁止。 2 )ヘイトスピーチやいじめを許さない
誰もが安心できる環境を作る必要があります。どんな種類のいじめも許されません。 人種、宗教、文化、性的指向、性別、アイデンティティなどに関する侮辱的なコメントも許容されません。
 3) 心地よいコミュニティを維持しよう
反社会的行為、布教活動・宗教活動・政治活動・違法なセールス、悪質な勧誘、ネットワークビジネス、ねずみ講、マルチ商法、 その他公序良俗に反すると受け取られる行為は避けましょう。
 4) 広告やスパムを表示しない
このグループでは得ること以上に返すことに努めましょう。執拗な自己宣伝やスパム、無関係なリンクは許容されません。
 5) メンバーのプライバシーを尊重する
このグループの参加には、お互いの信頼関係が欠かせません。 嘘や偽りのない、本心からのディスカッションがグループの醍醐味ですが、デリケートなトピックや公にしたくない内容の場合もあります。 グループでシェアする内容は、グループ内に留めておくべきです。
6) 責任をもって取引をしよう
仕事を依頼するときも、受けるときも、互いの立場を尊重し、取引条件の明示、事前の合意形成など自身の責任において正しい取引を心がけましょう。 万が一トラブルが発生した場合は、当事者同士で対処するものとします 。

■よくある質問:https://blog.freelance-jp.org/20201026-10951/

 

ランキング


連載記事