【事業復活支援金】※1/31申請開始※ まずはお近くの登録確認機関の確認を!

コロナの影響を受けた事業の継続・回復を支援するため、
「事業復活支援金」の詳細が公開されました。
持続化給付金と違い、商工会や金融機関などの登録確認機関との面談が必要なので、早めにコンタクトをとりましょう!

▼事業復活支援金公式ページ
https://jigyou-fukkatsu.go.jp/

■給付対象:全国・全業種の中堅・中小企業、個人事業主、フリーランス
・2021年11月~2022年3月の間に、ひと月の売り上げが前年又は前々年又は前々々年同月比50%または30%以上減少した事業者
※前回の持続化給付金の50%要件より緩和されています

■申請期間:2022年1月31日(月)〜5月31日(火)
※アカウント発行はすでに可能です。こちらから
※5/23追記:事業復活支援金 の申請期限が6月17日(金)まで延長になりました。
なお、申請前に必要な「登録確認機関による事前確認」の実施は6月14日(火)までとなります。
ただし、申請や事前確認のために必要な「申請IDの発行」は5月31日(火)までとなりますので、ご注意ください。

▼申請に向けて必要な準備
これまで「一時支援金」「月次支援金」を受給していない場合、登録確認機関の事前確認(WEB面談)が必要です。
ご自身でお電話などで問いあわせる必要があるので、こちらからお近くの登録確認期間を検索しておきましょう!
→登録支援期間検索ページ

▼必要書類
①履歴事項全部証明書(法人)、本人確認書類(個人)
②申請の対象とする前年、前々年、前々々年いずれかの同月を含む収受日付印のついた確定申告書控え
③対象月の売り上げ台帳(クラウド会計のデータや帳簿)
④振込先の通帳 画像
⑤宣誓・同意書

▼詳しくはこちら※画像をクリックするとPDF閲覧ページへ飛びます

 

 

 

share

新着記事

人気記事