【3/15(火)15時開催】やりたいけれど、人がいない・・・から解放される! ~先駆者との対話から考える「兼業・副業人材活用」で見える未来~

コロナ禍における環境変化の中で、地方中小企業が環境変化に対応し、更に成長をしていくための
「新規事業」「営業戦略の変更」「人事制度の見直し」「ECサイトの見直し」・・・

取り組みたいと思ったときに、地方企業がいつもぶつかる壁は、「誰がやるのか?!」ということ。

詳しいコンサル会社やベンダーに外注?
社員採用にこだわって専門人材を必死で探す?

いずれの方法にも限界を感じている地方中小企業の間で今、注目の方法があります。

それが、「副業・兼業」など「外部人材」の活用です。

・コンサルタントのように戦略も考え、実行段階で手も動かしてくれる人に出会えた!
・正社員採用よりも圧倒的に応募数が増え、良い方に出会えた!固定費もかからない!

本イベントは、外部人材の活用で、上記を体感されている実践企業の方々と対話をする場です。普段は、「聞くだけ」が多いセミナーですが、少人数のグループに分かれて質問する時間も設けます。

<登壇企業>
・株式会社SDGインパクツ 代表取締役 田瀬和夫様/元兼業人材 池田梨恵様
エニタイムフィットネス店舗立上げのコアメンバーに兼業人材を活用!
現在スタッフでも、副業人材が活躍中!

・株式会社ハピクロ 代表取締役 社長 中田佳孝様/兼業人材 秋山南様
新事業の広報・マーケティングに兼業人材を活用!

※いずれも、経営者/副業人材 お2人が登壇されます!

ご登壇の皆様との対話を通じて、外部人材活用に対して感じている不安を解消し、一歩を踏み出すきっかけとしていただければ幸いです。

【日時】
3/15(火)15:00-16:30 @オンライン

【参加費】
無料

【こんな方におすすめ】
新しいことを進めていきたい、でも、

✔️進めていくための人手が足りない
✔️戦略の壁打ち相手がいない
✔️新規事業の領域について専門知識が足りない
✔️打ち手の専門知識が足りない
✔️何から手をつけていいかわからない
✔️正社員を採用しようとしているが、良い方となかなかご縁が出来ない

と躊躇されている

・新しい打ち手を探している経営者、役員の方
・事業部長、チームを率いている方
・常勤採用以外の人材活用に興味のある方

【当日の流れ】
1 企業の副業・兼業人材活用の最新事情
2 実践企業による事例のご紹介
3 質問タイム

【ファシリテーター】
◯古賀正博

福岡県中小企業経営者協会常務理事 / 株式会社FUNWORK顧問

大牟田市出身。1991年九州松下電器⼊社し⼈事部配属。以来約20年にわたりPanasonicグループにて人事関連業務に従事。
2008年に九州大学大学院経済学府産業マネジメント修了(MBA・経営修士)。2010年福岡県中⼩企業経営者協会に⼊職、現在常務理事。2019年には100年時代に備えミドル・シニアのキャリア開発を行う㈱Funworkの設立に関与、顧問に就任。
その他、九州⼤学・福岡大学、福岡女学院大学⾮常勤講師等、教育・就職関連機関を中⼼に様々な⽴場の職を務める。
キャリア関連講演実績多数。

【登壇者】

◯平田麻莉

一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 代表理事/ 株式会社アークレブ 取締役・共同創業者 / 合同会社MH 代表社員

慶應SFC在学中にPR会社ビルコムの創業期に参画。ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院への交換留学を経て、2011年に慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了。現在はフリーランスで広報コンサルティングや出版プロデュース、ケースメソッド教材制作を行う傍ら、2017年1月にプロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会設立。政策提言や実態調査、フリーランス向けベネフィットプランの提供、フリーランス活用企業の支援などを行い、新しい働き方のムーブメントづくりと環境整備に情熱を注ぐ。政府検討会の委員・有識者経験多数。
日本ビジネススクール・ケース・コンペティション(JBCC)発起人、初代実行委員長。パワーママプロジェクト「ワーママ・オブ・ザ・イヤー2015」、日経WOMAN「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2020」受賞。

◯田瀬和夫

SDGパートナーズ有限会社 代表取締役CEO

外務省、国際連合、デロイトトーマツコンサルティングを経て2017年9月にSDGパートナーズを創業。SDGsの専門家として企業や地方自治体などの戦略立案やサステナビリティ推進・実施支援をリードしている。
全国2店舗目となるエニタイムフィットネスSDG’s対応店舗を福津店にオープン。

◯池田梨恵

エニタイムフィットネス福津店マネージャー/ヨガ講師

学校教育が肌に合わず、高校中退。
アルバイト・派遣社員としての業務経験から、中央大学法学部通信教育課程に入学。
卒業後は法曹の道を目指すが、家庭内の問題を抱えて疲弊する中でヨガと出会い、そのまま方向転換してヨガ講師となる。
AF福津店は、フルタイムでなく、ヨガ講師と並行することが可能とのことだったので、2021年9月より運営メンバーとして加わる。同年10月に店舗オープン。

◯中田佳孝

株式会社ハピクロ 代表取締役/
北九州市認可小規模保育事業所 にじいろのはな保育園 理事

北九州市本社の大手システム開発会社にて、組込機器向けからIoT/クラウドシステムまで幅広くソフト開発に従事。
その後、製造業を中心にIoTコンサルタントとしてシステムの提案・導入に携わる。
2018年から株式会社ハピクロに参画。保育業界、飲食業、製造業向けに様々なソリューションを開発・提供している。
2021年から現職。
Microsoft MVP(2010年から12期連続受賞)
九州の中小食品製造業のデジタル実装によるグローバル展開事業 プロジェクトマネージャー

◯秋山 南

複業会社員

大学卒業後、中堅規模の鉄鋼向けセラミックスメーカーに入社。在職中の約11年、総務人事部でIR(投資家向け広報)を中心に雑多な管理業務に従事。「マニアックな事業内容を業界外の方にいかに伝えるか」を真面目に追求。
退職後半年間の専業主婦期間を経て、複数の会社から業務委託を受けるいわゆる文系総合職フリーランスへ転身。
2018年より医療・福祉系ITベンダー株式会社ヴィンテージでフリーランスとして、2019年からは短時間正社員として営業企画・広報・マーケティングを担当。並行して、株式会社ハピクロさまをはじめ福岡市・北九州市の会社から業務委託を受ける、複業会社員。

 

【主催】
プロフェッショナル&パラレルキャリア フリーランス協会

===============================
この企画は福岡市の「対話と学び」学園祭企画の一部として開催されます。
https://dialogue-learning.net/

『福岡のまちを対話であふれたまちにする』。を目指し、福岡市を中心とする高等教育の振興と地域社会の活性化を目的に福岡都市圏に位置する大学・自治体・産業界で形成された、福岡未来創造プラットフォーム(https://www.fuk-miraipf.net/about/)主催で行う、「対話と学び」MONTH。
2022年3月の1カ月間を「対話と学び」MONTHと位置づけ、3月5日(土)にオープニングイベントを実施します。主旨に賛同する団体・個人等が主催する「対話」や「学び」に関するセミナー・ワークショップ等を登録し、約1カ月間開催していきます。
3月27日(日)にクロージングイベントを実施いたします。

share

新着記事

人気記事