フリーランス新法、衆議院内閣委員会で採決

先ほど散会した衆議院内閣委員会で、フリーランス新法案(特定受託事業者に係る取引の適正化等に関する法律案)の法案審議が行われ、無事に採決されました。また、付帯決議も付されました。

この後、参議院内閣委員会、衆参両院での本会議審査へと進みます。

衆議院内閣委員会の中継動画はこちらからご覧いただけます。

 

▼関連記事はこちら

検索

新着記事

人気記事