「プロフェッショナル&パラレルキャリア フリーランス協会(仮)」を設立 !

このたび、フリーランスとして活動するプロフェッショナルや、企業にいながら複数のキャリアを築くパラレルワーカーの有志が主体となり、「プロフェッショナル&パラレルキャリア フリーランス協会(仮)http://freelance-jp.org」(以下、フリーランス協会)を、任意団体として設立いたしました。

クラウドソーシング、シェアリングエコノミー、雇用にとらわれない人材紹介など、フリーランス支援に携わる企業・団体23社が、設立を支援しています。このように、フリーランスの個人と企業が連携した団体は国内初となります。

「ワーカーによる、ワーカーのための協会」として、フリーランスによる共助社会の創出を目指し、本日より個人会員(無料メルマガ会員)を募集開始します。また、2017年4月に、社団法人化と個人会員(正会員)の募集開始を予定しております。

●フリーランス協会の活動●

フリーランス協会では、フリーランスワーカーの皆さんがもっと働きやすい社会を実現するため、以下のような活動を行います。

・フリーランス向けベネフィットプラン(福利厚生)の開発
・事業支援サービスとの提携
・スキルアップ、キャリアアップ支援
・コミュニティ形成とネットワーキング支援 など

また、税制や社会保障が時代に沿ったものとなるよう、政府・自治体に対して、柔軟な働き方を選択している人たちの多様な実態を示し、意見交換や働きかけを行っていきます。

●個人会員募集●

協会では、メルマガ会員を募集しています!
資格や条件はなく、本協会の趣旨にご賛同いただける方であれば、どなたでも登録いただけます。

ご登録いただいた方には、協会主催イベントや、会員向けベネフィットプランのご案内、フリーランスやパラレルワークに関する情報、その他、本協会の活動に関するニュースなどをお届けします。

詳しくは、以下のリリースをご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000023588.html

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう