【プレスリリース】フリーランス協会 代表理事 平田麻莉が 日経WOMAN「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2020」を受賞いたしました

一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 (東京都中央区、以下「フリーランス協会」https://www.freelance-jp.org/ )の代表理事 平田 麻莉が、この度、日経WOMAN「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2020」を受賞いたしました。

▼代表平田のコメントはこちら▼
https://blog.freelance-jp.org/20191129-6257/

▼表彰式、トークセッションの中継動画▼
表彰式 https://www.youtube.com/watch?v=Wlu3DITn77U
トークセッション https://www.youtube.com/watch?v=pR854xss9_M

▼日経BPニュースリリース▼
日経ARIA https://aria.nikkei.com/atcl/column/19/011800040/112800025/
日経BP社 https://www.nikkeibp.co.jp/atcl/newsrelease/corp/20191129/

■ウーマン・オブ・ザ・イヤーについて
以下、日経BP社リリースより

「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」は、
1、働く女性のロールモデルを提示
2、組織の中に埋もれがちな個人の業績に光を当てる
3、活躍した女性たちを通して時代の変化の矛先をとらえる
という主旨のもと、1999年から毎年実施するアワードで、本年が21回目となります。

『日経WOMAN』は、1988年の創刊以来、働く女性をバックアップしてきました。今後も「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」を通じ、社会で活躍する女性を表彰することで、時代を担う女性たちを応援していきたいと考えています。

なお2019年12月7日発売の『日経WOMAN』1月号では受賞者紹介と審査結果の詳細を掲載しています。

■代表理事 平田麻莉およびフリーランス協会に関する問合せ先
取材・講演等のご依頼は、こちらからお願いいたします。
https://forms.gle/bpvSu9pwpFf2fCso8

■一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会について
「誰もが自律的なキャリアを築ける世の中へ」というビジョンを掲げ、自分の名前で仕事をしたい人のためのインフラ&コミュニティ。年会費1万円で賠償責任補償や所得補償制度、各種優待が使えるベネフィットプラン(福利厚生制度)の提供のほか、キャリア支援、ジョブ創出、信用資産、地方創生、政策提言、フェアパートナーシップなど、様々なプロジェクトが進行し、実態調査や政策提言、多彩なイベント運営等を行っている。

フォロワー総数17850名、一般会員数3125名、賛助企業203(内、コワーキングスペース91)社。(2019年11月29日現在)

<団体概要>
・法人名 :一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会
・URL  :https://www.freelance-jp.org
・代表理事:平田麻莉
・設立日 :2017年1月26日(同年4月20日に一般社団法人化)
・所在地 :東京都中央区 八重洲2-8-7 福岡ビル4F DIAGONAL RUN TOKYO内

 

ランキング


連載記事